「壊」運


危険や破壊を伴う年を表し、物事のスタートには不向きな年です。
何事にも注意が必要な年であり、人間関係においても問題が起こりやすく、心の平安から遠ざかってしまいます。
結婚、開店など物事のスタートには向きません。
しかし、人との関係を沈静化させたり、悪縁を切るのには良い年です。
部屋にある悪い気を感じる物は率先して処分しましょう。
ある意味では、これまでのアカを落とすリセット期間でもあり、新しい風を送り込む事が大切です。
すべき事を行い、次の目標へ進む準備期間に適しています。
また「壊」の年は、人として大きく成長する期間でもある為、悲観的に考える必要はありません。
現実から背を向けずに、坦々と生きる事がベストです。
今の自分の足りないものを周囲の人々から学び、積極的に吸収していきましょう。
この年で鍛えられた心こそ、大きくな飛躍に繋がり次の年に生かされるのです。
対人関係については初心を忘れず、友好的な姿勢を大切にしましょう。
自分の事よりも周囲に気配りする目を持つことが大切です。


※このページから入られた方は、下記リンクからお入りください。
宿曜占星術 夢占い ロンバードの予言



無断転載を禁じます。
Copyright (C) fs-astrology All Rights Reserved.