Menu

宿曜占星術【fs-astrology】相性も運勢も恋愛も無料で占う

宿曜|基本占いから運勢・相性・恋愛全て占う

/ /

▼ ・・・診断結果・・・ ▼

ニュース別カテゴリー "柳宿(朱雀/すざく)"

9 件

嵐・2020年に活動休止!大野智君は柳宿だった!宿曜で見る彼らの正体とは?!

19年2月3日(日)配信: fs宿曜無料占い


画像引用元:関連ニュース

1月27日、ジャニーズの人気グループ「」が2020年12月31日をもって活動を休止することを発表した。各メディアは速報でこのニュースを報じる中、活動休止の裏には何があるのか?など、様々な憶測が飛び交い、元フリーアナと交際中の二宮和也がついに結婚?という噂までささやかれた。
同日メンバー5人で記者会見を行い、活動休止の経緯を語った。活動休止に向けて2017年6月中旬からメンバー間での話し合いがあったと説明し、その内容はリーダーである大野智が「嵐」を抜けるという内容だった。しかし、他のメンバーは5人でなければ嵐ではないという気持ちから、何度も話し合いを重ねた結果、2020年12月31日に活動を休止するという結論に至った。同時に「解散」ではないことも名言している。
今回は、そんな嵐の真っただ中にいる嵐・メンバー5人の宿曜を見ていきたい!


松本潤は、1983年8月30日火曜生まれの觜宿、干支は亥(いのしし)である。
ちょっとナルシスト唯我独尊タイプの多い觜宿男性は非常に計算能力に長けた星に生まれている。論理的で何事も計画性をもって行動するしっかり者です。その反面、感情で動くことが苦手なゆえに愛情表現が苦手な人です。冷たい人間?冷徹な人に見えることもあるが、けっしてそうではなく、どうしても理性が勝ってしまうのです。
また、一つの物事に集中するタイプで一旦興味をそそられると、他の問題や事柄には全く興味を示さないという性質があります。計算高いとはいえ、ある意味で自分に正直過ぎる純粋な星なのです。
有名人では、永瀬正敏、織田裕二、高橋克典、大谷翔平、麻生太郎、吉田拓郎なども同じ觜宿である。
この星の人は、自分以外の人間が馬鹿に見え、人を見下してしまう傾向があるので注意しましょう!


二宮和也は、1983年6月17日金曜生まれの翼宿、干支は亥(いのしし)
翼宿は、子供のような心と、論理的な理性の持ち主。頑固で仕事に関しては完璧主義です。肩書に捕らわれることを嫌い、実力で高見を目指す自尊心の高い星だ。性格は我慢強く、一人で問題を抱え込んでしまう人。適度なストレス発散が重要になります。
有名人では、舘ひろし、亀梨和也、佐藤浩市、大沢たかお、豊川悦司、役所広司、GACKTなども同じ翼宿である。
一般的に翼宿男性はモテる人が多いのですが、恋愛遍歴は少なめです。性格はやや神経質でゆえに利点・機転の利く人ですが、無神経でぶっきらぼうな女性を敬遠する傾向があります。いわゆる気の利かない人ですね。翼宿は人にも自分にも厳しい人。常識がない人は相手にもしないでしょう。反面、何事にも公平で無駄な争いを好みません。翼宿男性を落とすのは至難の業です。


相葉雅紀は、1982年12月24日金曜生まれの昴宿、干支は戌(いぬ)
感情の浮き沈みが激しい昴宿!気分屋で感性肌の星です。硬派は軟派タイプに分かれるが共通して言えるのは、ロマンチストで美しいものに目がありません。外面はソフトなタイプが多く性格も穏やかですが、根はとても頑固です。見栄っ張りで気位の高く潔癖です。
有名人では、hide、ASKA、押尾学、宮崎駿、田村淳、氷室京介、山田孝之も同じ昴宿である。
恋愛では基本的に紳士的な動きを取りますが、ダム決壊型の恋愛で「いける」と思ったら一気に自分を解放します。ゆえに昴宿は男女問わず異性間のトラブルが多く、一旦タガが外れると普段では絶対しないような常識外れの行動もしてしまいます。
常に自分を抑え過ぎていることが要因で、適度な気の抜き方を心がけましょう。


櫻井翔は、1982年1月25日月曜生まれの室宿、干支は戌(いぬ)
スター性の素質を持つ室宿!良くも悪くも注目を浴びる人です。自分を魅せるパフォーマンス能力が非常に高く、心の底では「俺がナンバーワンだ!」という自負があります。
有名人では、勝地涼、藤原竜也、木村拓哉、羽生結弦、岡本太郎、田中角栄なども同じ室宿である。
恋愛では口説き名人で恥ずかしくなるようなセリフも平気で言えてしまう。どう表現をすれば自分が一番良く見えるかを理解しています。ただ、一定数の女性層から人気のある星ですが、パフォーマンスがあざとすぎて敬遠する層に二分します。室宿男性は一見正義感が強く見えるのですが、それは表向きで内面は物欲が非常に高い人。女性をモノとして見る室宿男性も多く、超が付くほど貪欲な性格です。その貪欲さを隠すために高いパフォーマンス能力があるのかもしれません。行き過ぎると人気が逆転してしまうので注意が必要になります。
家庭では一般的に亭主関白で室宿男性と結婚する場合、その点も心にとどめておきましょう。


最後に大野智は、1980年11月26日水曜生まれの柳宿、干支は猿(さる)
ミステリアスで個性的!それが柳宿男性です。性質は一匹狼でリーダータイプではありません。一見穏やかに見えるが、内面の気位は高く気性は荒い方です。
有名人では、香川真司、松田翔太、村上春樹、百田尚樹、手塚治虫、岡崎慎司なども同じ柳宿である。
人の心理を読み解くのが得意で交渉人とも言われる星です。頭の回転は非常に速い人でしょう。物事の決断には妥協もしますが、結果的に自分の思い通りにならないと気が済まず孤高に生きる道へ進みます。やはり一匹狼として生きるのが心地いのかもしれません。


今回、嵐の活動休止について様々な憶測が飛び交っているが、大野智の意思は本物であると感じる。ただ、グループ解散ではないため、またいつか新たな「嵐」が見られるかもしれません。その日を心待ちにして、それぞれの今後の活躍を応援したい!

良くも悪くも本田はリーダー?!サッカー西野ジャパン!主力選手を宿曜で見る!

18年7月5日(木)配信: fs宿曜無料占い


画像引用元:関連ニュース

FIFAワールドカップ ロシア 決勝トーナメントに進出した日本だがベルギー戦では2-3で敗れ敗退したサッカー西野ジャパン。しかし、その戦いには称賛の声も大きい。
ポーランド戦での賛否はあるが、主力メンバーの体力を温存した形でベルギー戦に挑むことができた流れを見ると、西野監督の戦術・采配能力は本物なのかもしれない。
今回はそんな西野ジャパンの主力メンバーを中心に宿曜で見ていきたい。

まずは年齢順に見て行こう


川島 永嗣
1983年3月20日日曜生まれの觜宿、干支は亥(いのしし

長谷部
1984年1月18日水曜生まれの張宿、干支は子(ねずみ)

長友 佑都
1986年9月12日金曜生まれの女宿、干支は寅(とら)

本田 圭佑
1986年6月13日金曜生まれの翼宿、干支は寅(とら)

岡崎 慎司
1986年4月16日水曜生まれの柳宿、干支は寅(とら)

貴士
1988年6月2日木曜生まれの斗宿、干支は辰(たつ)

香川 真司
1989年3月17日金曜生まれの柳宿、干支は巳(へび)

大迫 勇也
1990年5月18日金曜生まれの奎宿、干支は午(うま)

原口 元気
1991年5月9日木曜生まれの壁宿、干支は未(ひつじ)

柴崎
1992年5月28日木曜生まれの胃宿、干支は猿(さる)


ずらっと見て気になった点は、長谷部、長友、本田、岡崎、乾、香川、柴崎の7名はつながりの深い星同士である点だ。リーダー格の長谷部、本田を中心に組織が機能する構成となっている。
とくに張宿(長谷部)、女宿(長友)、翼宿(本田)、斗宿(乾)、胃宿(柴崎)、は栄親の相性で繁栄を表しています。
このメンバーは仕事などでも新規プロジェクトや大舞台で巡り合うケースが多く、大なり小なり会社や時代の黄金期として影響力を残すこととなるのです。
さらに戦いの神に支配されている箕宿が長谷部、本田と同列に居ればより強いチームとなっていたでしょう。しかしこの巡りあわせはそうそうありません。

また、本田の翼宿と岡崎、香川の柳宿は安壊という悪い相性だが、男同士の翼宿と柳宿の場合、力を与え合う、補い合う関係となり、翼宿の本田が上に立つ関係性なら柳宿の才能も生かされ上手く機能する。
やはり本田圭佑はこれまでの日本代表戦を見てもチームのキーパーソンとなっていたことは確かなようです。

奎宿の大迫と壁宿の原口は次のワールドカップまでに彼らの力を高めてくれるメンバーが集まることを期待したい。

本田の持つ翼宿は、徳望と実力で権威の座につく自尊心の高い星です。しゃべり方は穏やかでも、率直で、言葉を飾らない。無駄口を叩かず、建前より本音をすばり言ってのける、そんな人物が多いでしょう。
自分の理想、信念に生きる人で、頑固者。また、目標に向かって絶え間ない努力をする強固な意志を持ち合わせています。そして、人を束ねていくリーダー的資質と統率力が備わっており、才能に恵まれた人が多く、とくに自分を磨くことにかけては余念がなく、とても熱心です。
また「翼」とは文字どおり、ツバサで飛ぶことを意味し、海外に出て成功する運があると言われています。日本代表引退を表明した本田だが、また違った形での活躍に期待したい。

有名人では、吉田茂、江原啓之、黒澤明、佐藤浩市、役所広司、三船敏郎、渋沢栄一、松田優作、島田紳助、野口英世なども同じ翼宿である。


最後に西野朗 監督
西野朗は1955年4月7日木曜生まれの底宿、干支は未(ひつじ)である。

戦上手で戦術家の底宿!

底宿は勝ちにこだわる勝負師だ。故に一般社会やプライベートでは鼻持ちならぬ人物で、嫌われ者になるケースも多々あるが、勝負運もありやや形勢不利と見えても持ち前の粘り強さで勝ち抜いてしまう。戦いが好きで、謀略や陰謀も巧みだ。
度胸もあり挑戦が大好きなやり手のタイプが多いでしょう。

石原慎太郎、長渕剛も同じ底宿である。

さて、次期監督は誰が務めるのだろうか…これまでの日本スポーツ界を見ていくと
・ワールドベースボールクラシック
・澤選手率いる「なでしこジャパン」
・日本女子パシュート
・男子4×100メートルリレー

上記の事柄で共通して言えることは「和」ではないだろうか。やはり日本独特の文化である「和」を中心にまとめることができる日本人監督に期待したい。この日本の地で生まれたことを忘れてはいけない。

不倫御三家?!小泉今日子、高橋由美子、秋元優里、彼女たちの宿曜、そして共通点とは?!

18年6月16日(土)配信: fs宿曜無料占い


画像引用元:関連ニュース

不倫は男の文化!なんていう時代ではない昨今ですが、というより女性の不倫は昔ありました。情報がネット主流になり実態が見えてきましたようにも思えます。芸能界でも女性の不倫が目立ってきましたね。そこで今回は不倫で境地に立たされてしまった女優・小泉今日子高橋由美子にアナウンサー・秋元優里、を宿曜で見ていきます。


まずは、三方の宿占を一気に見ていきましょう。

小泉今日子は1966年2月4日金曜生まれの張宿、干支は午(うま)

高橋由美子は1974年1月7日月曜生まれの柳宿、干支は寅(とら)

秋元優里は1983年10月25日火曜生まれの鬼宿、干支は亥(いのしし)

アネゴ肌タイプにハンタータイプ、どの宿も気の強い女性が多いとされる星に生まれたようですが、鬼宿に関しては気が強いというより自由人タイプ。それではそれぞれの宿曜を見ていきましょう。


まずは張宿生まれの小泉今日子の宿占とは?

張宿女性は、女主人星といわれ、女性にとっては大将星!竹を割ったような人でアネゴ肌タイプと言えるでしょう。この宿の女性は男性遍歴も多いのだが、決してマイナスにならないのが特徴です。いわば男を肥やしにして成長していけるタイプでかなりしぶとい星だ。不倫は悪!と言われても、それがどうしたの?と言わんばかりの図太い精神の持ち主。
ただ今回は度が過ぎたのかもしれません。何事もほどほどが一番でしょう。
モニカ・ベルッチ、藤原紀香、上原さくら、柏木由紀、浅田舞、三浦瑠麗も同じ張宿である。


続いて女優の高橋由美子は柳宿の生まれ。

この方も気の強い女性が多いとされる柳宿に生まれたようです。柳宿女性は才女型が多く、恋のアプローチも果敢です。狙った獲物は逃さない!まさにハンター型の才女と言えるでしょう。この女性が恋のライバルに居た場合は要注意。ライバルにはあの手この手で攻撃し、意中の相手には超接近戦で果敢に攻めていきます。
たとえおとなしそう人でも負けず嫌いで中身は獰猛です。感情の起伏が激しく平凡を嫌いやや波乱多き人生となりすいかもしれません。
満島ひかり、足立梨花、宮崎あおい、吉田美和、櫻井よしこ、山岸舞彩も同じ柳宿である。


最後にアナウンサーの秋元優里は鬼宿生まれ。

彼女の生まれは変わり目の速い飽き性鬼宿!鬼宿女性の場合、身のこなしは軽やかで、悪く言えば「尻軽女」。プレイガールの素質もあり。性格に癖はありませんが、女心秋の空を地で行くようなタイプで興味の対象もコロコロ変わっていきます。自分を押し通す気の強さはありませんが、思い立ったら大胆な行動に出ることもあり動物的本能で生きています。論理よりも感情型で多情で気移り、住むところも定まらず軌道外れっぱなしの人も見かける。思い立ったら一人旅に出かけ、行動力の速さは抜群と言えるでしょう。
恋に落ちればその人しか見えなくなり相手に恋人が居ても迷いなく飛び込んでいきます。理屈や常識なんて通用しません!
川口春奈、大江麻理子、石田ゆり子、島谷ひとみ、鈴木保奈美も同じ鬼宿である。


今回は不倫御三家を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
どのタイプも相手に恋人が居ようが居まいが関係なく突き進んできます。恋のライバルには十分注意しましょう。
そして彼女たちの今後も応援したい!

2013年この世を去ったあの人の生まれた星は?

12月22日(日)配信: fs宿曜無料占い
写真:関連ニュース

2013年、今年も多くの人々がこの世去ってしまった。戦後の日本復興に尽力を尽くした人物や、業界を賑わせた方々、世界的著名人と様々だ。彼らの生きた時代とはどんなものだったのだろうか。そして本当に今、日本は復興したのだろうか。連日株価は上昇しているが、どこか重い空気を感じられずにはいられない。特に今年は環境の変化が目に見えた年でもあった。そんな彼らの功績、道のりは現代を生きる我々のヒントになるかもしれない。今回、2013年に亡くなった多くの著名人、有名人の中から気になる人物をピックアップさせて頂きました。

川上哲治
1920年3月23日火曜生まれの昴宿、干支は申(さる)
戦前、戦後を通じ巨人の選手として活躍し、監督としてはV9を達成した元プロ野球選手で元巨人軍監督。2013年10月28日、東京都稲城市内の病院で老衰のため死去。(享年93歳)

相澤秀禎
1930年1月20日月曜生まれの底宿、干支は午(うま)
大手芸能プロダクション「サンミュージック」の創始者で会長。
2013年5月23日午後10時27分、膵臓がんのため死去。(享年83歳)

夏八木勲
1939年12月25日月曜生まれの鬼宿、干支は卯(うさぎ)
映画「白昼の死角」「戦国自衛隊」などでの男くさい演技で知られ、名脇役としても活躍した俳優。
2013年5月11日午後3時22分、膵臓がんのため神奈川県内の自宅で死去。(享年73歳)

三國連太郎
1923年1月20日土曜生まれの壁宿、干支は亥(いのしし)
「飢餓海峡」「神々の深き欲望」など数々の映画で重厚な演技を見せ、「釣りバカ日誌」シリーズではコミカルな役柄で親しまれ、テレビドラマ、映画、様々なシーンで活躍した俳優。
2013年4月14日死去。(享年90歳)

マーガレット・サッチャー
1925年10月13日火曜生まれの翼宿、干支は丑(うし)
「鉄の女」と呼ばれ、国営企業の民営化などで内外の保守派に影響を与えた元英首相。2012年には「マーガレット・サッチャー_鉄の女の涙」のタイトルで映画化された。
2013年4月8日午前、脳卒中で死去。(享年87歳)

市川團十郎 12代
1946年8月6日火曜生まれの箕宿、干支は戌(いぬ)
江戸歌舞伎を代表する名門、市川團十郎家当主で、人気を博した歌舞伎俳優、12代目市川團十郎(本名堀越夏雄)。息子は市川海老蔵である。
2013年2月3日、肺炎のため死去。(享年66歳)

大鵬幸喜
1940年5月29日水曜生まれの壁宿、干支は辰(たつ)
「巨人・大鵬・卵焼き」の流行語で一世を風靡(ふうび)し大相撲で史上最多32回の優勝を達成した元48代横綱、終戦直後の復興から高度経済成長期の相撲黄金時代を支え、1961年(昭和36年)に揃って横綱に推挙、「柏鵬(はくほう)時代」と言われる黄金時代を築いた。
2013年1月19日午後、心室頻拍のため、東京都内の病院で死去した。(享年72歳)

大島渚
1932年3月31日木曜生まれの危宿、干支は申(さる)
映画監督。「愛のコリーダ」「戦場のメリークリスマス」など革新的な作品で知られ、海外でも高く評価された映画監督であり脚本家でもある。激情型の性格で時折メディアを騒がせた。
2013年1月15日午後3時25分、肺炎のため神奈川県藤沢市の病院で死去。(享年80歳)

山内溥
1927年11月7日月曜生まれの昴宿、干支は卯(うさぎ)
任天堂前社長で、22歳で社長就任し同社を世界的なゲーム機メーカーに育てた。83年に発売した家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」が大ヒット。「スーパーマリオブラザーズ」などの人気ソフトも生み出し、任天堂を世界企業に育て上げた。
2013年9月19日、肺炎のため京都市内の病院で死去。(享年85歳)

島倉千代子
1938年3月30日水曜生まれの婁宿、干支は寅(とら)
「東京だョおっ母さん」「人生いろいろ」などのヒット曲で知られ、戦後の歌謡界に大きな足跡を残した女性歌手。
2013年11月8日、肝臓がんのため死去。(享年75歳)

藤圭子
1951年7月5日木曜生まれの柳宿、干支は卯(うさぎ)
歌手、本名は阿部純子。藤さんは歌手の宇多田ヒカルさんの母親で、「圭子の夢は夜ひらく」などのヒット曲で知られる。
2013年8月22日朝、東京都新宿区西新宿のマンション敷地内で倒れているのが見つかり、病院に搬送されたが死亡。自殺とみられている。(享年62歳)

山崎豊子
1924年11月3日月曜生まれの危宿、干支は子(ねずみ)
大学病院の現実を描いた「白い巨塔」や日本航空社内の腐敗や航空機事故を扱った「沈まぬ太陽」など、巨大組織の暗部や戦争のむごさを浮き彫りにする長編小説を書き続けた直木賞作家。
2013年9月29日未明、死去。(享年88歳)

山口仙二
1930年10月3日金曜生まれの室宿、干支は午(うま)
戦後、長崎で被爆者救済の先頭に立った日本原水爆被害者団体協議会(被団協)顧問で元代表委員。1982年に米ニューヨークでの国連軍縮特別総会で、被爆者として初めて国連本部の演壇に立ち、「ノーモア・ウォー、ノーモア・ヒバクシャ」と訴え、国際社会に強烈な印象を与えた。
2013年7月6日、肺炎のため死去。(享年82歳)

アマー G.ボーズ
1929年11月2日土曜生まれの尾宿、干支は巳(へび)
ボーズ氏は1929年生まれ。1964年にボーズを設立、米国の音響機器メーカー、ボーズの創業者。
2013年7月12日死去。(享年83歳)

天田昭次
1927年年8月4日木曜生まれの房宿、干支は卯(うさぎ)
刀匠、人間国宝。独自に研究した「自家製鉄」を用いて鎌倉時代の鍛法伝承に努め、高い評価を得た。平成9年、人間国宝に認定された。2006年には秋篠宮悠仁親王殿下の御守刀を謹作。
2013年6月26日、肺炎のため死去。(享年85歳)

デービッド・フロスト
1939年4月7日金曜生まれの房宿、干支は卯(うさぎ)
77年に行われたニクソン元米大統領への単独インタビューで、ウォーターゲート事件について謝罪を引き出し、世界的に有名に。このインタビューは2008年に「フロスト×ニクソン」の題名で映画化された。
2013年8月31日、乗船中のクルーズ船で死去した。死因は心臓発作とみられる。(享年74歳)

吉田昌郎
1955年2月17日木曜生まれの女宿、干支は未(ひつじ)
東京電力福島第1原発事故の収束作業を指揮した東電社員で、福島原発の元所長。事故後、抗癌剤治療を経て、2012年に食道切除術を受けた。治療の傍ら、事故の回想録の執筆を行なっていたが、2013年7月8日の深夜に容態が悪化。放射能により癌の成長が急速に早まったとみられる。
2013年7月9日に食道がんのため死去。(享年58歳)

ネルソン・マンデラ
1918年7月18日木曜生まれの心宿、干支は午(うま)
南アフリカで白人が黒人を差別したアパルトヘイト(人種隔離)と闘い、1964年に国家反逆罪で終身刑の判決を受け27年間に及ぶ獄中生活を迎える。釈放後もアパルトヘイト撤廃に尽力し、同国初の黒人大統領となったノーベル平和賞受賞者。
2013年12月5日夜(日本時間6日朝)、ヨハネスブルクの自宅で死去。(享年95歳)

※順不同

―現代を生きる人々は、あなた方のようにタフで強く、苦境に耐えられるような人間になっているでしょうか。激動の時代を生きた人々からは、そんな底知れぬのタフさを感じてしまう。だが現代にそのタフさは必要ないのかもしれない。しかし激動の時代というのは何の前触れもなく突如としてやってくるのです。強さ、タフさとは何なのか…何が起こっても、ただ笑っているだけなのか…、それは見栄や強がりではない。虚勢を張って生きる事でもない。
心の強さとは、物事に立ち向かった数に比例して、一本の筋が背中を通っていくもの。女性に関して言えば「好きな相手に真っ直ぐ向き合う。」これも一つの強さ。現代日本は、その強さがない故に、様々な社会問題環境問題を抱えています。2014年以降、自己責任の伴う問題がいくつも浮上するでしょう。しかし、彼らが強く生きた姿は我々の財産。この世の中、亡くなった命すらも無駄にはしたくない。

2013年亡くなられた全ての方々に、ご冥福をお祈りいたします。

サッカー!ザックジャパンを占う!フォーメーションの鍵は本田?香川?|翼宿+柳宿

6月4日(火)配信配信: fs宿曜無料占い
写真:広告
69642_10151455308840310_860460118_n先日、キリンチャレンジカップ2013が30日に豊田スタジアムで行われ、日本代表とブルガリア代表が対戦したが、結果は無得点で0-2と完封負けを喫した。課題の残るザックジャパンだがワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選で、オーストラリア代表と今日(6/4)、ホーム(埼玉スタジアム)で対戦する。番組開始は18時30分より放送される予定だ。
そんなザックジャパンだが、どんなフォーメーションでいくのだろうか?宿曜を通して、各選手の宿、相性を見ていきたい。

―まず、監督並びに選手の宿の見ていく。―

ザッケローニ監督は、1953年4月1日水曜生まれの房宿、干支は巳(へび)
本田圭佑は、1986年6月13日金曜生まれの翼宿、干支は寅(とら)
香川真司は、1989年3月17日金曜生まれの柳宿、干支は巳(へび)
長友佑都は、1986年9月12日金曜生まれの女宿、干支は寅(とら)
岡崎慎司は、1986年4月16日水曜生まれの柳宿、干支は寅(とら)
清武弘嗣は、1989年11月12日日曜生まれの畢宿、干支は巳(へび)
長谷部誠は、1984年1月18日水曜生まれの張宿、干支は子(ねずみ)
遠藤保仁は、1980年1月28日月曜生まれの参宿、干支は猿(さる)
中村憲剛は、1980年10月31日金曜生まれの張宿、干支は猿(さる)
前田遼一は、1981年10月9日金曜生まれの奎宿、干支は酉(とり)
内田篤人は、1988年3月27日日曜生まれの柳宿、干支は辰(たつ)
今野泰幸は、1983年1月25日火曜生まれの井宿、干支は亥(いのしし)
吉田麻也は、1988年8月24日水曜生まれの虚宿、干支は辰(たつ)

↑主に、代表枠確実の選手をピックアップした。↑

ざっと見ると、このチームは本田が居ないと成り立たない構図になっている。本田の翼宿は元々リーダー性の高い星で、統率力もある。また翼宿と相性の良い宿がとても多く、本田の重要性を示している。
まず、本田(翼宿)は長友佑都(女宿)、長谷部誠(張宿)、中村憲剛(張宿)、清武弘嗣(畢宿)の四人と栄親の関係であり、これは宿曜の中で最も良い相性とされている。また今野泰幸(井宿)、吉田麻也(虚宿)とも成危関係と友衰関係で成り立っており、本田の位置からはバランスの良い選手が多く存在しており、周囲に四人も栄親関係が存在してる事はである。

ちなみに、長谷部誠(張宿)、中村憲剛(張宿)も大将星であり、リーダー各だ。

次に香川(柳宿)だが、ここは厳しいように感じる。
本田圭佑(翼宿)とは安壊の関係であり、もっとも破壊作用が生まれる関係性だ。また遠藤保仁(参宿)とも安壊関係にあたる。共同作業に最も必要とされる栄親関係が一人も居ないのだ。唯一いるとすればザッケローニ監督の房宿ぐらいである。

そして前田遼一(奎宿)も、あまり良いとは言えない。
本田(翼宿)、遠藤(参宿)と安壊関係にあり、香川と同じような状況だ。しかし、香川(柳宿)と前田(奎宿)は、ザッケローニ監督との相性は栄親の関係である。だが…やはり選手同士の相性の方が重要だと感じる。

香川(柳宿)も前田(奎宿)もリーダー各ではなく、あくまでも一匹オオカミの星だ。その為、彼らを引き立ててくれる宿が必要なのだが…それが今の日本代表には居ない。
実力、実績ともに香川は日本のエースと呼んでも良いだろう。しかし、現日本代表メンバーでは香川は生きない構図として見れる。
日本 対 オーストラリア戦には怪我から復帰したとみられる本田圭佑(翼宿)も出場する。どんな戦いになるのか注視して見ていきたい。

ガンバレ!日本!

山岸舞彩!セクハラ被害?でも…(受けた認識ない)|柳宿(朱雀/すざく)

6月4日(火)配信: fs宿曜無料占い
写真:2013年カレンダー
51qTyKkjx3L._SL500_AA300_フリーアナウンサーの山岸舞彩が日本テレビ系『NEWS ZERO』の男性プロデューサーからセクハラ被害に遭ったと報じられたことについて、3日に山岸は「こういった報道になったのは残念に思っています。私自身、セクハラを受けたという認識がなかったので、こういう風に報道が一人歩きして残念。不本意です」と説明した。詳しい詳細については「全てをお話する立場ではないので」と歯切れの悪い様子だが、自身の公式ブログで改めて同報道を否定し、ブログ内では「他の方から見たらどう映るかわかりませんが、私としてはセクハラを受けたという認識はありませんでしたし、セクハラという言葉を自分の口から発した事もありませんでした」と説明した。報道が「一人歩きしている」とイベント時に語っていた。
なんとも言い難い状況だが、日テレ側が圧力で山岸を口止めしたとしても疑問点が残る。そもそも一度報道したものを撤回するような報道はしないだろうし、日本テレビ系『NEWS ZERO』の男性プロデューサーを処分してるあたりを考えると、山岸舞彩のセクハラ騒動は山岸の真意を確かめる前に、話が大きく膨らんだようにも感じる。実際の真意はわからないが、彼女のルックス、スタイルを見ればセクハラを受けても疑問に思う人は少ないだろう。それだけ彼女(山岸舞彩)は魅力的な女性という事だ。そんな彼女の宿曜を早速見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―
山岸舞彩は、1987年2月9日月曜生まれの柳宿、干支は卯(うさぎ)

あぁ~出ましたね、才女の柳宿!善にも悪にも強い柳宿は、物事に熱中しやすく、執念深く熱狂的な人物。天上天下唯我独尊の一匹狼で、人に頭を下げる事が苦手な性格だ。女性も、たとえ外見は美人でおとなしそうでも、シンはきつく、しおらしさがなく、負けず嫌い。よく働くし、男まさりの人が多いだろう。中には口の悪い人もいる。嫉妬心も強く、見栄っ張りで、かなりの負けず嫌いだ。とかく才女が多く、平凡な妻の座を嫌い、結婚運晩婚型か後家運である。一般に、知識や教養がなくて悪の道に走ると、徹底した悪人になる傾向があり、女性なら他人の夫を平気で盗む人もいるだろう。

吉田美和、三浦りさ子、前田亜美、菊地あやか、石田晴香、原田美枝子、長山洋子、宮崎あおい、中山忍、おかもとまり、石田えり、遠山景織子、桜井よしこ、石黒彩なども柳宿女性である。

頭脳的な賢さがあり、鋭い理論を持っています。しかし、この宿は「善に生きてこそ」強い星だ。悪事が一時は成功しても最後は自滅し、一度挫折すると日頃の自信を失い、気弱になって自暴自棄に走る。という流れになる。また、才女気質の強い柳宿は、自らの信念に生きる宿とは違い、周囲からの評価活力として生きているタイプである。その為、意外におだてに乗りやすく、騙されるところがあるので、その点には注意すべきだろう。

そんな彼女の2013年の運勢は「安」運だ。

緊張感から解放され安定した年を過ごす事ができる年であり、「」運は、「安定」を意味します。足腰を軽くし、人生を楽しむつもりで遊びに行くのもいいだろう。しかし、逆にリラックスし過ぎてしまうと、物足りなさから無気力感なり、気も緩みやすい。
このセクハラ騒動は、彼女の運勢よりも彼女の魅力の方が勝っていたという事だろう。

香川!今季6ゴール目!止まらない勢いの行く末は?|柳宿(朱雀/すざく)

5月20日(月)配信: fs宿曜無料占い
写真:CM
hpc_gillette_gold_aplus2プレミアリーグ最終節が19日に行われ、ウェスト・ブロムウィッチと日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが対戦した。香川は先発出場し、開始早々から攻勢をしかけ、開始6分にはシュートを叩き込みゴールネットを揺らした。これで今季6ゴール目となる。そしてさらにチームは9分にも追加点を奪い、2点リードを奪った後も試合を支配し続けるマンチェスター・Uは、さらに左サイドを駆け上がったアレクサンダー・ビュットナーが豪快にシュートを蹴り込み、チームの3点目をマークした。しかし…40分にはカウンターを浴びて1点返され、2点リードで迎えた後半も開始直後の50分に失点し1点差に詰め寄られた。86分にはルカクにハットトリックとなるゴールを決められて、ついに同点に追いつかれた。今シーズンでの勇退が決まっているファーガソン監督の最終戦5-5で引き分けという結果となった。
香川はファーガソン監督に対して「もっと一緒に仕事がしたかった」と監督を惜しむ発言もあり、この最終戦は監督に勝利をプレゼントしたかったに違いない。これまで香川は、マンチェスター・Uに移籍して以降、不調の波に乗り怪我やベンチスタートなどの不遇に立たされていた。しかし、3月2日に行われてたマンチェスター・ユナイテッド対ノリッジ・シティ戦でハットトリックを達成して以降、調子を取り戻してきている。そんな香川真司は、どんなの生まれだろうか…?

―このニュースを宿曜から見る!―
香川真司は、1989年3月17日金曜生まれの柳宿、干支は巳(へび)
柳宿の男性は、マニアックで個性的な人物だ。しかし、一貫性に欠ける為、深追いする事はなく、興味の対象もコロコロと変化します。どこかミステリアスなところがあり、内心は気位が高く、気性の荒い人物だろう。人の心を読み取る力に長けており、交渉上手で、間の置き方は天才的だ。元々、柳宿には人の深層心理を見抜く洞察力が備わっている。彼のテクニカルなプレーには、星の影響もあるのだろうか…?
天上天下唯我独尊の一匹狼で、元来が帝王の星。人望とか人徳にかけがちなので、孤立することが多いだろう。負けず嫌いでよく働くし、女性の場合も才女が多いだろう。しかし、何しろ一匹狼の星で部下を組織的に使い管理するのは不得手だ。仲間や部下たちのほうも、内心はこの人を尊敬していても、その気性の激しさについていけないだろう。そのためか、財界人や実業家にこの星の人がちょっと見当たらない。海外運のある事もこの星の持つ特徴なので、外交官や海外に出てやる仕事も得意なはず。
そんな柳宿は、27宿中最も「財産運」・「交渉運」を持っている人物です。
昨年の香川の運勢は「」運であり、この年は状況が目まぐるしく変化する年であり、180℃状況が一変していく年だ。仕事運は吉であり、今までとは違った環境に身を置いたり、刺激的な年となる!良き理解者や、新しい仕事仲間との交流は、自分を大きく成長させてくれるのだ。
今年の香川の運勢は「」運であり、これは安定を意味します。足腰を軽くし、人生を楽しむつもりで過ごす事がベストだ。ただ、逆にリラックスし過ぎてしまうと、物足りなさから無気力感なりそうです。「ヘアドライヤー」というあだ名が付けられていたファーガソン監督の引退後、刺激の少ない一年である事には間違いない。今後のマンチェスター・Uそして香川真司にとってどんな一年となるのだろうか?何事も冷静に考えられる「安」の年は、交流も広がり新たな出会いが生まれ、目標思考で進むと吉だ。

ちなみにアレックス・ファーガソン監督の宿曜は↓
1941年12月31日水曜生まれの井宿、干支は巳(へび)
写真:公式プロフィール
250px-Alex_Ferguson
他人にも厳しく、自分にも厳しい、サディスティックな星である。

AKINA&ビビる大木-結婚の真相は?満島ひかりとの明暗は?|井宿+奎宿+柳宿

5月19日(日)配信: fs宿曜無料占い
写真:CM
74456_756_8e990efb_008f9342今年4月30日にビビる大木AKINAが入籍していた事がわかった。様々な困難をへて入籍へと至ったもようだが、AKINAには、複雑な感情があったようだ。Folder5が2002年に活動休止となる頃、当時の所属事務所は『AKINAのソロで勝負していくので、ほかのみんなは沖縄に帰って幸せになりなさい』と、他メンバーに伝えたのだ。AKINA以外、追放状態となったメンバーの中で唯一『芸能界に残りたい』と自ら名乗り出たのが、満島ひかりだったらしい。事務所のバックアップがあったAKINAとは違い、満島ひかりの芸能活動は順風満帆とはいかなかった。その為、自分の本意ではない仕事もこなし、不遇の時代を迎えていた。満島は『AKINAが歌手なら私は女優になる!』と、関係者の前で泣きながら訴えたそうだ。しかし周囲の期待は薄く、応援する声は聞こえなかった。だが09年に映画『愛のむきだし』(園子温監督)というヒット作に巡り合った事で、彼女の才能が一気に開花したのである。今では、人気女優の一人であり、AKINAが輝いていた頃とは、関係が逆転してしまっている。不遇の時期が長かった満島には、今、たくさんの光が差し込んでいるように感じる。AKINAは今後も芸能活動を続ける意向というが、ゴールインには意地に近い感情があったのかもしれない。そしてビビる大木との結婚生活はどのような状況なのだろうか?そんな三人の宿を見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―
AKINAは、1985年6月19日水曜生まれの井宿、干支は丑(うし)
写真:公式プロフィール
o086311901272001147927井宿は、ストイックな星の代表だ。繊細で几帳面、計算にはとても強く、何かと論争を好む傾向もあり、口が達者なだけに周囲から誤解されたり反感を買う場合もある。しかしボランティア精神が豊富なところが、この星の美徳とも言える。人間としては愛情の薄い人の見られがち、それなりの地位に上り詰めても、どこか人気に乏しいところがあるのが特徴だ。觜宿、参宿に続き、この星も口うるさいほうで、そのために自ら運を破ることもある。しかし、毒舌家ではあっても、口ほど腹黒いわけではない。

中谷美紀、仲里依紗、加賀まりこ、前田敦子、とよた真帆、滝川綾、小林香菜なども井宿だ。

女性も几帳面で、家庭にはいれば、買い物は計画的で、家計簿はきちんとつけるだろうし、よく働く。しかし几帳面すぎて、それが家庭の不和の原因になることもある。また男性を見る目が肥えすぎていて、結婚も高望みするため「行かず後家」になる女性もいる。男女とも自尊心は高い。自分に厳しく、他人にも厳しいサディスティックな性質がうかがえる。井宿は、直観力や霊的感受性が高い。その才を生かせればいいのだが、物事の先を見通す能力がありすぎて、逆に仕事や職業を転々とすることがある。なかなか潔癖で徳行のある人もいるし、また徳高ければ、平安な生涯を送ることが出来るだろう。27宿の中でも最も「物質運」・「所有運」を持っている人です。

ビビる大木は、1974年9月29日日曜生まれの奎宿、干支は寅(とら)
写真:公式プロフィール
news_thumb_sda__3_奎宿は、プライドの高い高貴な星だ。人を見下すようなツンとした嫌味なプライドの高さではなく潔癖で礼儀正しを感じる。どこか貴族ムードを感じることろがあり、自分では結構苦労して生きているつもりでも、本当の意味での世の荒波を生きた経験は少なく、どちらかといえば、世間知らずのお坊ちゃん、お嬢さんタイプが多いだろう。奎宿の人はプライドが高いために商売人にはあまり向いていないが、代々続いた父祖伝来の仕事なら上手くいくはずだ。なにか一事に惚れ込むと熱狂的になり、他人の意見にも耳を傾けず、時には偏狭でさえもある。純粋で、その純粋度が高すぎて熱狂してしまうところがある。好きになった相手に対しても、かなりしつこく迫るだろう。

錦戸亮、桜井和寿、所ジョージ、井上聡、やしきたかじん、尾崎豊、妻夫木聡なども奎宿である。

男女問わず、片意地を張りすぎて、失敗し、生活能力の全くないダメ人間もときに見かける。なまじプライドが高いばかりに、ひとたび落ちるととことん落ちて、見る影もなくなってしまうので注意が必要だ。

満島ひかりは、1985年11月30日土曜生まれの柳宿、干支は丑(うし)
写真:CM
hqdefaultTHE才女!それが柳宿だ。外見に華のある人は少なく、どこかイモ臭く感じる人が多いだろう。外見は庶民的であるが、内心は気位が高く、気性の激しい星だ。善にも悪にも強い、というのがこの星の特徴で、すごい悪人もいれば、悪を憎むけた外れの善人もいる。他人に頭を下げることが苦手で、あくまで「我が道を行く」というスタンスだ。何しろ一匹狼の星で、何でも自分自身でやらないときのすまない気性だが、しかし一度挫折すると日頃の自信を失い、気弱になって自暴自棄に走る傾向もあり、いったん怒ったときの激しさは最高だ。

吉田美和、三浦りさ子、原田美枝子、長山洋子、宮崎あおい、おかもとまり、桜井よしこ、なども柳宿である。

とかく才女が多く、平凡な妻の座を嫌い、結婚運も晩婚型か後家運である。宗教性があり、一時的に一つに熱中すると驚異的な信者になる事がある。しかし一貫性に欠ける為、深追いする事はなく、興味の対象もコロコロと変化するだろう。柳宿は善の道に生きてこそ光る星。恵まれたパワーを正しい方向へ使ってもらいたい。また意外におだてに乗りやすく、騙されるところがあるので注意すべきだ。ミステリアスな魅力があり、頭の回転が早く、人の心を読み取る力に長けた人。27宿中最も「財産運」・「交渉運」を持っている人です。

満島ひかりとAKINAの相性は友衰の近距離であり、友人、恋人としては良い関係。しかし共同事業や金銭授受が発生すると関係が歪んでいきやすい。

一方でビビる大木とAKINAは、こちらも友衰であった。距離は中距離だ。

井宿のAKINAからすれば、根が善良な奎宿(ビビる大木)に心地よさを感じ節度ある関係、距離感が保てるだろう。
奎宿(ビビる大木)から井宿のAKINAに対しては、井宿の考え深さに感銘し、熱しやすい奎宿(ビビる大木)を冷静にしてくれるはずだ。
しかし、友衰の結婚は周囲に反対されたり、また結婚後もトラブルや不幸に見舞われることも少なくない。共同事業や金銭授受が発生する関係はさけるべきだろう。仕事仲間としてはお互いを潰し合ってしまいます。両者が自立しているなら、あくまでも相談役として互いの関係を保ていけば、ベストパートナーとして上手くいくはずだ。

知花くらら!上杉隆と交際発覚!14歳年上|畢宿+柳宿

5月17日(金)配信: fs宿曜無料占い
写真:雑誌
domani_201306_coverあの2006年のミス・ユニバース世界大会2位に輝いたモデルでタレントの知花くらら(31)が、元ジャーナリストで「自由報道協会」代表の上杉隆氏(45)と交際している事が16日に明らかになった。交際期間は1年半だそうで、共通の知人から知り合いになり、その後デートを重ねるうちに交際まで発展したと言う。年の差は14歳であるが、本人、知花くららは「気にならない」と周囲に話している。
お互いに共通の趣味があり、とくにゴルフを通じて大人の恋を楽しんでいるようだ。所属事務所側は「大人ですのでプライベートのことは本人に任せています」と話しており、温かく見守っている様子だ。
それにしてもミス・ユニバース世界大会2位に輝いた知花くららは、どんな星の生まれだろうか?

―このニュースを宿曜から見る!―
知花くららは、1982年3月27日土曜生まれの畢宿、干支は戌(いぬ)

やはり畢宿には美人が多い!畢宿は張宿・房宿とともに美女星・御三家の一つだ。堅実な強い理想主義者であり、自分だけの世界を持っている人によく見かける。別名「忍従の星」と言われており、おとなしそうでもシンはしっかりしていて根は頑固。畢宿の中には悪いタイプも見かけるが、彼女に関しては外見、内面文句なしの畢宿美人だろう。しかし、畢宿は男運がない事が有名で、しかもトラブルの原因は相手から起こる被害者型になりやすい。忍耐力が強い反面、無理をしやすいのも特徴だ。

一方で上杉隆はどうだろうか?

上杉隆は、1968年5月3日金曜生まれの柳宿、干支は猿(さる)

写真:ツイッター
f68f00a1180ec7eebd53481e13efe347柳宿は、ミステリアスな一匹狼の星であり、知能が高くプライドも高いため、他人に頭を下げられず、協調性にかける。参宿、尾宿、心宿とともに『悪害宿』に属しており、これに影響を受ける宿は人に毒があり剛猛です。プライドが高いと言っても高貴な星でなく、あくまでも庶民的な一匹狼だ。頭の回転は速く女性なら気の強い才女となる。いったん怒った時の激しさは最高であり、面白いぐらいだ。
男性は君子型が多く見受けられるが、それはあくまでも見かけだけだ。内心は気位の高い気性の激しい星

大野智(嵐)、井上陽水、阿部祐二、松田翔太、斉藤和義、村上春樹、梅宮辰夫、高良健吾、東国原英夫、トムクルーズなども柳宿である。

善にも悪にも強いのがこの星の特徴で、とんでもない悪人もいれば、潔癖なほどの善人もいる。個性的で異端児、宗教性もある星で、福祉や人助け、ボランティアなどが好きなめんもある。この星はプライドも高く心は強そうに見えるが、一度挫折すると日頃の自信を失い、気弱になって自暴自棄に走る傾向がある。なので柳宿の人はあくまでも「善に強い」道を歩むべきであり、「我が道を行く」としたスタンスで、既存の道より、本道からちょっと脇にそれた道を歩む傾向もあり、かえってその方が成功するかもしれない。また意外におだてに乗りやすく、騙されるところがあるので、その点には注意すべきだろう。

そんな二人の相性は…?

成危の中距離!
まったく異質な宿同士!なんでも語り合える友人星でもあります。お互いを干渉せずに尊重しあうことができ、いい関係を築くことができるでしょう。基本的には長続きするカップルでもありますが、クールで、冷静な一面があり自然消滅したり、結婚への発展も容易ではありません。大人の恋を楽しむには、良い二人かもしれません。