Menu

  • twitter|宿曜占星術|無料占い
  • Facebook|宿曜占星術|無料占い
  • 無料占い・診断|宿曜占星術「相性・運勢・恋・結婚・27宿」【fs-astrology】

    あなたの2017年の運勢は?

    / /

    ▼ ・・・診断結果・・・ ▼

    第三次世界大戦に向かう日本。当たり前が失われる時

    1,600 views

    17年2月6日(月)配信: fs宿曜無料占い

    沖縄の神人(カミンチュ)比嘉吉丸氏は、数年にわたり地球そして日本の危機的状況を伝え続けている。
    日々アップしている比嘉氏の動画の中から一部紹介したい。

    動画を見る前の前提として、2011年~2021年の10年間は世界の行く末を決める分岐点と言われている。この期間に全てが定まり、食べるもの、着るもの、住む場所も失われる破滅の戦争(第三次世界大戦)へと進むか、平和の世へと立て直されるのか、この10年間がとても重要であるという。
    また、比嘉氏の神事の中でこうも語っている。

    「今のままは続かない、今を変えなければ破滅に向かう」
    そして今回に限っては「復興は存在しない」と語っていた。

    また、本動画では「出口王仁三郎」氏の予言についても一部ふれている。

    動画引用元:祈りの和 こころのかけはし(撮影2017年2月4日)
    20170204 2月4日に1 節分祭について 良丸氏
    20170204 2月4日に2 祈り 良丸氏・りか氏

    今の現代人がどれほど独りよがりになっているのか感じているだろうか。気を使ってもらうことを一方的に望む者、無関心でいる者。

    何を変え、何を改めなければいけないのか、まずは自立があり、次に助け合いがある。
    自立とは何のか一人一人が問いかけなければいけない。

    ―予言の当たる、当たらない―

    人は予言について必ず当たらなければ予言ではないと判断するだろう。しかし予言も天気予報と同じ統計学に近いものがある。

    ビリヤードに例えれば、ボールを打った瞬間、台にあるボールの数と位置によって、次の動きは、そのボールを打った方向、強さによって全てが決まる。
    しかしボールを打つ前なら未来や運命は変えることができるのだ。決めることができるのだ。その決断と選択の連続が世に反映されていく。
    つまり、地球上で生きている一人一人が今どのような流れに進んでいるのか、それによって導き出されるのだ。
    しかしそれは人の気持ちと同じく変わることもある、逆を言えば変えることもできる。
    「人の運命は存在するが、人の運命は変えられる」この言葉は何も矛盾していない。
    地球の未来・人の運命とは選択の連続である。
    分岐点と言われるこの10年、我々はどこにボールを打っているだろうか。

    ―今必要なこと―

    政治とは、国民一人一人の意識によって動かされている。

    何をすればよいかわからない人が多いのではない、その決断ができない人々が多いのだ。

    無知と無関心は大きく違う。

    世の改善よりも、まずは己の改善からである。

    とくに現代女性に関していえば、注目を浴びること、関心を持ってもらうことに必死で、大切なことを忘れてしまっている。

    今後、女性は社会的にも政治的にももっと前に出なければならない。
    それは優れているから、優秀だからではない。変わらなければいけないから前に出なければいけないのです。

    今は女性の時代です。

    自立とは何なのか。ただお金を稼ぐことが自立なのか。一人でなんでもできることが自立なのか。

    そうではないことに気が付かなければならない。

    »

    «

    コメントを書く

    Your email address will not be published.

    You may use these HTML tags and attributes:

    <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>