Menu

  • twitter|宿曜占星術|無料占い
  • Facebook|宿曜占星術|無料占い
  • 宿曜占星術【fs-astrology】相性も運勢も恋愛も無料で占う

    あなたの2017年の運勢は?

    / /

    ▼ ・・・診断結果・・・ ▼

    

    -北朝鮮-プリンス金正恩-ミサイル3日連続計6発発射!|心宿(青竜/せいりゅう)


    5月24日(金)配信: fs宿曜無料占い
    写真:関連ニュース
    img_40743_11347510_0北朝鮮は20日、日本海沿岸部で短距離ミサイル2発を発射したと明らかにした。北朝鮮は18日に3発、19日にも1発、短距離ミサイルを発射しており、3日連続計6発ものミサイルを発射した事になる。軍事訓練なのか、隣国への挑発なのかは不明だが、韓国国防省は実験の可能性が高いとみている。翌日の21日に北朝鮮の対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会の書記局は「20日、最近のミサイル発射は正常な軍事訓練の一環」だとする声明を発表した事を朝鮮中央通信が伝えた。声明は「米韓が日増しに激化させる朝鮮侵略の核戦争への動きに対して、強い抑止力を備えるために軍事訓練を行うことは主権国家の合法的な権利だ」と主張した。続けて「米国と韓国が北朝鮮の正常な軍事訓練について朝鮮半島情勢を緊張させるものだと表明したことは、泥棒が他人を泥棒と呼ぶことと同じで、侵略する武力の増強と朝鮮侵略の核戦争への動きに対する国際社会の非難をかわし、北朝鮮への軍事的脅威をさらに強めることが目的だ」と指摘した。北朝鮮のプリンスこと金正恩は今年で30歳だが、この若さで一国の主というだけあって、危うい存在と感じる。あの全米NO.1サイキッカーのロンバード氏も2011/03/22の対談で「ズバリ、ミサイルの発射はあるだろう。彼は自分を強く見せたい…、つまり、自己の存在を世界にアピールしたいタイプだ。自分の力を内外に認めさせる為に、強硬な手段を平気でとると思える。彼の写真からは破壊のエネルギーがほとばしっている」と予言していた。(※ロンバード氏は、世界でただ一人著名な「フォーブス」誌に掲載された超能力者でもある。)そんな北朝鮮のプリンス-金正恩-を宿曜を通して見ていきたい。

    ―このニュースを宿曜から見る!―
    金正恩は、1983年1月8日土曜生まれの心宿、干支は亥(いのしし)

    いくつもの顔を持つ心宿は、『悪害宿』に属しており毒があり剛猛な人物。人を信用しない傾向にあり、疑う気持ちがとても強い。外では明るく気さくで、愛敬もあるが、家に帰ると、一人ぽつんとして部屋の中に閉じこもり、ちびちびお酒を飲んだり、自分だけの趣味に浸ったり、そんなタイプの人といえるだろう。天性の愛敬とは違い、演技する才能に長けているといったほうが正確かもしれない。それだけに頭の回転は早く、周囲をアッと言わせるようなウィットを発揮したり、奇抜なことをやってのける人も居るだろう。一般大衆の心感覚的にすばやく捉え、それに応じて演技するので、天来の「役者星」だ。一本筋の通った人間になるには、かなりの時間がかかる宿だ。嫉妬心が旺盛で、その嫉妬心が複雑な心宿の人格形成をしている。悪人が評価されれば悪人になれるし、善人が評価されれば善人になれるという具合で、本質的な善悪の区別は低く、状況に応じて自分を変えられるのだ。その為、自分の考えというものは薄く、周囲に評価の高い人が居れば、その人の真似をして自らの得を獲ようとするだろう。金正恩は「私がリーダーだ」と国民に知らしめる為に、かなり過激な行動に出てもおかしくない人物という事だ。しかし同じ心宿の人物であっても、その人物の生まれ持ったパワー引力の大きさには違いがある。ロンバード氏の指摘していた「彼の写真からは破壊のエネルギーがほとばしっている」との見解は、宿の特性とは関係ないものである。今後、北朝鮮そしてプリンス金正恩はどんな動きに出るのだろうか?引き続き注視すべき問題であろう。

    コメントを書く

    Your email address will not be published.

    You may use these HTML tags and attributes:

    <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    ―気になるニュース―
    平和な道を選んでみてはどうか|比嘉里佳が伝える神々からの言葉17年10月10日(火)
    アメリカ、北朝鮮、日本、ロシア、中国それぞれの思惑17年8月22日(火)
    2017年の秋分から春分かけて北朝鮮と戦火の火種|南海トラフ(とくに大阪)が危ない17年2月13日(月)
    第三次世界大戦に向かう日本。当たり前が失われる時17年2月6日(月)
    故人 サイキッカーロンバード氏が残した強く意味深いメッセージ(2)16年11月27日(日)
    故人 サイキッカーロンバード氏が残した強く意味深いメッセージ(1)16年11月26日(土)