Menu

  • twitter|宿曜占星術|無料占い
  • Facebook|宿曜占星術|無料占い
  • 無料占い・診断|宿曜占星術「相性・運勢・恋・結婚・27宿」【fs-astrology】

    あなたの2017年の運勢は?

    / /

    ▼ ・・・診断結果・・・ ▼

    比嘉良丸氏がキレる!20代・30代・40代、男女関係なく戦場に行く事になる。ふざけるな!


    13年12月31日(月)配信: fs宿曜無料占い
    動画引用元:祈りの和 こころのかけはし(撮影2013年12月26日)
    沖縄の神人(カミンチュ)比嘉良丸氏が連日動画から警告を発し続けている。その内容は、中国との戦争、原発問題、世界の危機に関するもので、今、非常に危ない状態にある事を強く訴えている。この動画の中では、比嘉良丸氏が怒りを見せる場面もあり、かなり緊迫した状況である事も読み取れる。彼の語る神事は、全米No.1サイキッカーのロンバード氏の予言とも酷似しており、あの的中率95%とも言われた日本の予言者、出口王仁三郎氏が50年前に語った予言とも酷似している。また、今後来るであろう危機に関しては、キリストの聖職者や予言、サイキックに精通する多くの予言者が同様の危機を伝えている事も事実だ。なぜこれだけの人々が、それも同じ内容の警告を発しているのか…
    めでたい年の暮れにお伝えする内容ではないが、是非多くの方に知ってもらいたい内容だ。

    (※比嘉良丸氏は日々、動画の内容をそのまま文書化して欲しいと伝えているが、この動画は、約1時間30分ほどの長い動画となっている為、重要な文章を引用し、一部編集しております。)

    ↓↓↓

    ※6分ごろから

    中国との問題に関して、両国お互いに衝突に向けての下準備をしています。
    それに台湾もフィリピンもベトナムも、そして韓国、北朝鮮、含めて、日を増すごとに確実に衝突向かう事は確かな流れとなっております。
    言い方を変えれば、軍事衝突までのカウントダウンが始まったという状況になったと思われます。
    日本政府は先島を中国に占領される事を想定し、軍事計画をしている事を啓示で伝えられております。自衛隊はアメリカの海兵隊と似たような、上陸部隊を作る事を決定したと伝えられております。そのまま行きますと、安部首相は以前2007年に改正しようとした、秘密法案、日米ガイドライン、憲法第九条など、憲法改正含めて様々な体制強化をどんどん図ってくる事は間違いありません。
    本当に見ていないとアジアで第一の軍事大国となり、近隣諸国からけん制されるような状況なる可能性が高いです。このままいけば、自衛隊は日本軍になり、アメリカ式の海兵隊に似た組織に変わっていきます。来年あたりからは、原子力を使用した空母、潜水艦など、本格的な海軍に作り替える事になっていきます。
    最初はアメリカから古い空母、潜水艦を購入していきますが、その後、独自の空母、潜水艦を作って行くでしょう。年の暮れから、こんな話で申し訳ないんですが、けして世の中に逆行した発言はありません。国は軍事大国に作り上げる。当初は志願兵を募集すると思いますが、のちに徴兵制度の形なると思われます。

    ようは、日本は中国と本格的に戦をするという事をみなさん理解してください。

    今の目先の豊かさは、戦争になれば一瞬で吹き飛びます。若い人、男女関係なく戦場に向かう事になる。わずかな訓練を行い、どんどん戦場に行く事になります。中国との戦争は本当に、今の日本の陸海空の自衛隊の兵員では、到底中国に太刀打ちできるだけの戦力はありません。来年辺りからは、志願兵募集などの宣伝を行っていくと思われます。

    それがハズレれば一番良い事ですが、啓示ではそのように言われております。

    実際、戦場になるのは、沖縄県の先島、与那国から八重山諸島当たりまで、ここは確実に戦場に巻き込まれます。そして長崎の五島列島、鹿児島のトカラ、奄美までの島々、東シナ海から日本海にかけての領域での制海権を巡っての争いが繰り広げられると思われます。それから沖縄本島の久米島辺りは、大きな戦場になる場所と思います。今の流れは着実に戦争に向かう流れとなっております。その為のご神事を行っていきたいと思っております。

    また今月29日に辺野古にオスプレイを停留させるヘリポートを作る。これは、最終的にはアメリカの基地ではなく、日本軍の基地になるかと思います。中国との争いになれば、ヘリポートだけでは済まなくなり、大がかりな滑走路が作られ、沖縄地図を見て頂ければわかりますが、大浦湾という場所の海面を深く掘り、そこに日本海軍の海軍基地を作るという大がかりな方向に進んでいきます。今あるのは(※辺野古移設問題は)単なるカモフラージュであり、最終的にはアメリカから日本軍に変換され、日本海軍の主力基地となると思われます。B52やギャラクシーという大型輸送機が飛べるぐらいの滑走路などが作られます。

    これはアメリカと日本で進めている話であり、最終的にはアメリカが抱えている部分を日本に渡し、アメリカの予算を楽にし、後方支援として、高い飛行機や軍艦やミサイルや兵器を売りつけ、アメリカの兵隊は後ろから後方支援という形で、戦闘にはやはり日本軍が先頭ときって戦うという流れになると思われます。その啓示に基づいて、辺野古でのご神事を行う予定です。来年、おそらく日米ガイドラインが改正されれば北海道から与那国まで、全ての公安や国の施設が有事の時には、日本軍、米国軍の基地として利用できるはずです。いくつかの空港は、日本軍、米国軍の共用使用基地となる。

    これが妄想だったら凄くありがたいんですが、ですが常にそのようなビジョンを見ております。

    繰り返します、日本は先島を占領される想定の中において軍事計画を進めています。ようは、あえて侵略させるという事です。大義名分を得るためには中国から攻撃させるのが一番だからです。これは世界の国々だけでなく、国民に対しても大義名分を得る事ができ、一気に戦争モードに突入する形となると思います。それに関わるのは中国と北朝鮮の動きは確かでしょう。

    こういう事を言っていると私は、日本が負けても良いのかと思われるかもしれませんが、最初から戦争ありきで物事を考えて、中国が敵であり悪の帝王として潰さなければいけないという意識からあるからこそ、戦争ありきで皆さん物事を考えているわけであり、実際には中国、韓国、ベトナム、フィリピン、カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、その東南アジアから南方アジア含めて、本当に仲良くする事は可能です。そこにインド、パキスタン、バングラデシュ、ネパール、西アジア、本当に仲良く手を組み同じ組織作りは可能だと言われています。経済や政治、軍事的にも力を合わせて、一つの共同体として進む事が可能という事をハッキリ言われています。

    その流れ、意識で動けば良いですが、今は中国を潰せ、北朝鮮を潰せという意思の方が強い。その為、中国との戦争という流れをなかなか変えるという事はできませんが、実際には戦争を行う事なく、仲良く力を合わせてやっていく事は可能です。

    皆さんが信じるか信じないかはわかりませんが、アジアが一つになれば世界を一つにする事ができる。それができるのは日本だけしかいません。その日本が積極的に平和的に解決していくか、力で軍事的に解決していくか、そのどちらの対局に進むかを決めるのは政治ではなく国民なんです。一人一人の意識で流れは大きく変わるはずなんです。

    戦争に行くのか、平和的方法で進むのか。

    のち戦争に行けば、ハッキリ言いまして、どの国が中国や韓国や台湾、フィリピン、ベトナム、カンボジア、ラオス、タイ、ロシア、モンゴル、どこの国がどれだけの兵力で、アジアで戦争を繰り広げ、どこが勝った負けたという事はまずないです。あるはずがない。あるのは破滅しかない。中国、北朝鮮、米国、核兵器を使うでしょうし、日本も核兵器を使うでしょう。今の段階でしたら。今の日本には、核もそれを運ぶミサイルも技術もあります。

    今の政府、自民党、野党も含めて、口だけは平和であり、1億3000万の国民を戦争に捧げようとしていますよ。これは確かです。このままいけば、中国といずれ戦う事は避けられないでしょう。止めようがない。それを知っている国民も、見て、聞いて、塞いでしまい。言葉にも言わない。凄い失礼ですが、70、80過ぎた方はいいですが、10代から20代、30代、40代の男女問わず、戦争に駆り出されて、どれだけの人間が生き残って帰ってくるか。

    よく、経験すれば学びだと言う人達が居るが、私たちは、第一次世界大戦から何の学びをしてきたのか、同じことを繰り返し、またおっぱじめようとしている。学べないです人間には。
    自分の大事な子や孫を国の為に、戦場を送り出す覚悟ができているのかと、この無意味な戦争に。他人事のように考えているかもしれませんが、これは自分の事です。私と同世代のお父さん、お母さんでしたら、22、23、24、大学卒業して社会人になったばかりの男女のお子さんをお持ちの方が多いのではないでしょうか。そういう人々を戦場に送り込む、本当にそれで良いと思っているのか、見て見ぬふりするという事は、そういう事ですよ。

    大切な人を失うと分かっていて手を打たない。

    ある国が、どうのこうのという問題ではなく、戦争になれば、お互いの国で、どれだけのが死に、どれだけの人が悲しみ苦しみ、そのカルマを持って、想念を持って、また次の世代に引き継ぎいつまでも永遠と終わらない。憎しみの戦いを続けさせるだけだ。頭の良い政治家のお偉いさん方の決断、思想が、何千万の人を殺す事になる。下手すればアジアだけなく地球全体を破滅に追い込む事をしようとしている。

    中国の事に関してはここまでにしておきます。

    ※47分ごろから

    地震破壊兵器については、軍事目的、国の破壊を目的に行っている人たち、逆に今の地球の地殻変動を緩やかにする為に行っている人たち。いくつかの分類に分けられて、今、地球上で色々な事をやっていると思われます。
    一方は、最初から破壊的目的、私利私欲の為です。そして後者は、今後来るであろう地殻変動を揺るかやにする為に行っている人たちです。また、12月25日に中国へ隕石が落ちると言われておりましたが、来年の二月まで油断をすると言われております。私はこれまで当てる、当てないという考えでご神事を行っておりません。逆にお伝えした事が起こらなくてよかったと感じております。今年の最後のご神事は、なんとか上手くいったと、そう思っております。

    ただ、最後に強く言われている福島の件に関してです。
    11月20日の新しい島(※西之島沖の新島)について、地殻変動を緩やかにする為の出来事だと、私はそのように感じております。ただ日本列島まで完全にその力をストップできるかできないかはわからない。

    ※58分ごろから

    福島のことなんですが、皆さん福島のことだけだと思ったら大間違いですよ。2年10か月間、福島第一原発をあれだけ放置し、余震が何回起きたか、その度にメルトダウンは起きています。放射能は降り続いています。そして高濃度の汚染水が海に流れている。降り注いだ雨は、池に溜まり、田んぼに溜まり、こういう事を言えばまた風評被害とか言われますが、実際の話をしてるわけです。この二年10か月の間に東北から北関東、東京まで、男女問わず、子供大人問わす、かなりの人が癌にかかっているはずですよ。
    地震や津波なら恐怖を感じ、恐ろしさを一生忘れないでしょう。しかし目えない、耳えない放射能に関しては、不安を感じてても、目を塞ぎ、耳を塞ぎ、口を塞ぎ、安全だと思おうとしている。オリンピックが決まったら、無理やりフタをしようとする。多分、廃炉作業が終わったら、何もなかった事にするでしょう。でも私が何度、後で後悔すると言っても聞く耳を持たないでしょう。苦しむのは本人です。成人になっている大人は、自分の判断でやっているんだからいいでしょう。
    ただ0歳児から中学生、高校生までは、大人や親が守ってあげないといけない者を、何を考えてるんだ!自分の大事な子や孫を見殺しにするつもりか!
    何がなんでも全て神に助けてもらおう、そんな事はありえないです。ましてや国が…何を考えてるのか。

    日本の国民を救わないといけない、国家主権というものは、国民の生命財産を守る義務があるというのに、国内であれだけの事故が起こり、放置し、それでも安全だと言っている。どれだけの人々に影響を得ているのか、真剣に検査もしてないだろう。海に流れた汚染水や降り注いだ放射能、人体に入った放射線物質。穀物、肉や魚や貝、どれだけの人に出回ってしまっているのか、口から体内に入れているのか、すえ恐ろして検査ができないんだろう。自分の国民を守ろうとしないで、戦争の準備をする。馬鹿かっ!
    総理大臣、政治家さん、何が先にしないといけないのか、まして今度の対応はなんだ。神が怒るのも当たり前だ!廃炉決めて、安全も確認しないで作業員を中に入れ、燃料を取り出し仮設の建物に収めている。今度震度6クラスの地震が来たらどうなるんだ。ふざけるな!

    大きく見てください、TPPなんかアメリカが本格的に動き、動けばどうなるか。アメリカの農業には水がいらないんですか?テキサスのあれだけの農場をトウモロコシではなく米に変えるなら、どっから水を持ってくるんですか?地下水はほとんど枯れてます。五大湖の水を持ってくるだろ、ミシシッピーの川も。そうなると水の循環のバランスを崩してしまう。それにシェール燃料を取り出す為に、大量の水を使う。そんな事すれば、地球が一気に環境破壊ではなく、崩壊していく。100年持つ自然が10年でくずれるよ。大変な事になる。

    本当に私達が気が付かなければ、10年後、20年後は無いよ。その前に核戦争で吹っ飛んでしまう。

    毎日、目先の金に、株に、100円上がった、150円上がった、もう少しで1万6000円上がると、円が110円までいけば、もっと物が売れると、年の暮れにこんな話をして申し訳ないですが、目の前にある問題というのは目先の問題ではないですよ。地球そのものの崩壊というのが、日本の周りで、アメリカの周りで、中東など、世界中に溢れ、みんな見て見ようともしない。私達の役目は、生きている間に、どれだけのものを次の世代に残せるかが問題なんですよ。生きてる間に楽しむ為に生きてるんじゃない。自分たちだけが楽しいと…ガキか!もう少し大人がしっかりしないとどうするんだ!本当に地球そのものが無くなってしまうぞ。

    私は幼い頃からずっと言われ続けた事があります。三つの福を知れと、福島、福井、福岡、もし次大きな自然災害、臨界事故が起きるとしたら、福井、大飯原発、高浜、するが、もんじゅ、がありますが、福岡、実際には佐賀にありますが、福岡の目先です、玄海原発。そこが吹っ飛ぶと九州のかなめ、福岡や北九州、長崎、佐賀そこら辺が全滅します。
    私ができる事は、言葉にしかできませんが、自分の役割として倒れるまで最後までやり続けるつもりです。戦争になったり被ばくしてから、戦争になってから、助けてくださいとみんなで神に祈っても救えないですよ。

    もう一度言います。この2年10か月の間に、どれだけの放射能が飛び散っているか、実際に関東から東北辺りまで、過去の10年と、この3年と比例してみてください。確実に癌が増えているはずですよ。誰かがやってくれるんじゃなくて、自分たちで何かをやらなければ、この国は変わらないですよ、世の中も。

    今回まわってきて、あまりにも酷いビジョン、人の意識、見て…ちょっと汚い言葉を言っていますがスーパーに行って、みなさん、原産国が中国の名前があれば買わない人が多くなったでしょ?中国の野菜が信用できないと。今それ以上に日本の食材が信用できないんですよ、野菜も魚も魚介類も肉も全てが。
    食べるという行為は命そのものの元になる大事なものです。他の命を得て自分の命を作るんですから、食というは凄く大事な事。それが今は、命を重要視しなくて、目先の金を重要視するが為に、平気で人間に毒を塗る、日本の企業も信頼のできない状況が続いているでしょう、食品会社も。めちゃくちゃな国になってるよ。
    もう一度内面から国を見つめ直していかなければいけない時期にきていると思います。偉そうにもの言って申し訳ないですが、そのままでは第二の三陸沖地震、福島の臨界事故、どこが起きてもおかしくない。このままだったら起きてしまいますよ、地震でなく人為的なミスで。

    申し訳ありません、もう少し穏やかに話をしたかったんですが、私の寿命があと一年か50年かはわかりませんが、できる限りの事はやるつもりです。

    自分が早くどっかに行きたい、高次元(※死後の世界)に行きたい、そう思われる方はどうぞ行ってください。もしこの地上に命を得て、地上の全ての命から恩恵を受けて、自分が次の世代に何を残すべきか、やるべきか、最後にできる事をなんとかしたいと思う人は、しっかりと現実に何か動いてください。一人一人の妄想や理想や考え方も夢も違って当たり前ですが、ただ言えるのは、私達大人は、大学卒業するまで遊ばせてくれたんだろうが!大人になったら責任がある!
    先に次の命を繋ぐ、何を残すか、もっとしっかりと考えて、何をやらないといけないのか、生きると言うのはどういう事なのかを考えて、できる事から行動しましょうや。一人一人が動けば変わりますよ、世の中。
    凄い失礼な言い方をずっとしていますが、そのままだったら確実に中国とは戦争になります。その後、第三次世界大戦に行くでしょう。環境は崩壊を超えて、人間の力や自然の力では止めようもない状況に今、新たに進もうとしてる事を真剣に考えないといけない。
    年の暮れに本当に申し訳ないですが、今やらなければ来年、再来年は無いです。今何をすべきか、正月休みに考えて新年度から自分の目標、決意を持って新たな人生の一歩を踏み出す事ができれば、幸いかと願っての今日の配信です。このままでは苦しむのは自分たちだけじゃないという事をわかってください。もう少し真剣に物事を考えましょう。ありがとうございました。
    失礼ですが、私は自分の発言で間違った事を言ったとは思っておりません。

    地球というものは生きています。その根本は母なる大地です。その地上で生かされ多くの恵みを頂いております。

    ————–
    管理者コメント※以前、NEWSポストセブンWEB版でこんな記事を見た「海老蔵も心酔 ゲイバーのママが日中戦争と関東大地震を予言」。これは渋谷の某所にあるゲイバーのママの予言だ。業界ではよく知られており、長澤まさみや若槻千夏、市川海老蔵など若手アイドルも足繁く通っている有名店のようだ。彼女の発言を聞き流せないのは、このママの手かざし占いは“百発百中”と業界では囁かれてきたからだ。そんなゲイバーのママが「2015年の5月末に大地震が来るわよ」また「尖閣諸島の問題で中国が攻めてきて日中戦争になるのよ。九州は全滅。だから、行かない方がいいわよ」続けて「早くて来年の春くらいかしら」と語っていたらしい。また比嘉良丸氏、出口王仁三郎氏、全米No.1サイキッカーのロンバード氏など、彼らの予言と酷似してる事は確かである。
    そんな中、現日本を考えれば団結力も低く、さらに選挙の投票率も低い。国が進もうとしている未来に気づき、それを変えようとする者も居るが、大半は他人事のように、上から見下ろすように達観しながら、第三者として様子を伺っている状態だ。自分たちの生きている土地にも関わらず第三者として様子を伺うとはおかしな話である。
    現実の問題を直視するよりも、自身の小さなプライドを守る為に、騒ぐことを恥と感じ、何も言葉にせず無関心に過ごす。
    そこに大義も信念もない。あるのは愚かで独りよがりな心である。無関心の壺はもう一杯だ。
    第二次世界大戦も国民の煽りと奢りがあったからこそ、あれだけの戦となったのは事実。比嘉良丸氏は「どこが勝った負けたという事はまずないです。破滅しかない。」と話している。科学技術が進歩した現代の兵器は、地球そのものが崩壊してしまうほど危険な力であり、人口統制を図るための細菌兵器が使用されれば、戦場ではない場所が戦場と化す恐れがある。半世紀前の戦争とは次元が違う。
    憎しみ合い、殺し合う…この何も生まない戦争に、あなたも駆り出されるかもしれない。あなたはこの事実が現実化した時、それでも黙って見過ごせるだろうか。だがしかし、比嘉良丸氏は、これが現実化してからでは遅すぎると話している。日本が本当に優れた国であるならば、この馬鹿げた憎しみ合いをエスカレートさせる事なく、世界を正しくリードしていくと信じたい。

    ―気になるニュース―
    平和な道を選んでみてはどうか|比嘉里佳が伝える神々からの言葉17年10月10日(火)
    アメリカ、北朝鮮、日本、ロシア、中国それぞれの思惑|最悪のシナリオ17年8月22日(火)
    2017年の秋分から春分かけて北朝鮮と戦火の火種|南海トラフ(とくに大阪)が危ない17年2月13日(月)
    第三次世界大戦に向かう日本。当たり前が失われる時17年2月6日(月)
    故人 サイキッカーロンバード氏が残した強く意味深いメッセージ(2)16年11月27日(日)
    故人 サイキッカーロンバード氏が残した強く意味深いメッセージ(1)16年11月26日(土)

    ―気になるニュース―
    平和な道を選んでみてはどうか|比嘉里佳が伝える神々からの言葉17年10月10日(火)
    アメリカ、北朝鮮、日本、ロシア、中国それぞれの思惑|最悪のシナリオ17年8月22日(火)
    2017年の秋分から春分かけて北朝鮮と戦火の火種|南海トラフ(とくに大阪)が危ない17年2月13日(月)
    第三次世界大戦に向かう日本。当たり前が失われる時17年2月6日(月)
    故人 サイキッカーロンバード氏が残した強く意味深いメッセージ(2)16年11月27日(日)
    故人 サイキッカーロンバード氏が残した強く意味深いメッセージ(1)16年11月26日(土)