Menu

  • twitter|宿曜占星術|無料占い
  • Facebook|宿曜占星術|無料占い
  • 無料占い・診断|宿曜占星術「相性・運勢・恋・結婚・27宿」【fs-astrology】

    あなたの2017年の運勢は?

    / /

    ▼ ・・・診断結果・・・ ▼

    熊切あさ美&片岡愛之助!順調交際らしい?|昴宿+底宿


    6月2日(日)配信: fs宿曜無料占い
    写真:公式ツイッター
    image1842タレントの熊切あさ美が歌舞伎俳優の片岡愛之助さんと順調交際中である事を6月4日放送のバラエティー番組「解決!ナイナイアンサー 未来貢献3時間スペシャル」(日本テレビ系)で語った。熊切は「あまりにもたたかれていることがつらくって……」ともコメントしていた。やはりお相手が歌舞伎俳優という事もあり、加えてファン層も厚い人物である事から、バッシングはさけられない状態かもしれない。収録中、熊切は「今までの男性は信用できなかったけれど、(愛之助さんの前では)自然体でいられる。甘えられるし素直になれる。一緒にいるときは本当に幸せ」とおのろけ発言。苦手な料理も愛之助さんのために作っていることを明かした。なんとも可愛らしい乙女心だが、あまりノロケ過ぎると…またバッシングを受けるのでは?と感じてしまう。また「向こう(愛之助さん)は何も言ってこないけれど、きっと(周りから)言われていると思う」。そして結婚について聞かれると「女の人は『(この人と)結婚したい』と思って付き合うけど、それをこういう電波に乗せて言っちゃうとまた私が(たたかれる)」と状況をよく理解している様子だが…結婚したいと遠回し伝えているようにも聞こえる…。なんとも強かだ。それでは熊切あさ美と片岡愛之助の宿曜を見ていきましょう。

    ―このニュースを宿曜から見る!―
    熊切あさ美は、1980年6月9日月曜生まれの昴宿、干支は猿(さる)
    彼女の発言「今までの男性は信用できなかったけれど」にあるように昴宿は男性を拒否する性質の高い星である。女性なら、美人の多い「お姫さま」の星で育ちのいい人が多く気位も高いだろう。ソフトに見えてもプライドは高いはずだ。また、女性の場合、うわべは「」で、内心は「剛」という二面性のあるのが特性だ。家庭に入れば、結構料理屋裁縫もうまいし、女としての能力もあるのですが、やはり男性を拒否する本能の強い星で、婚期が遅れたり、独身を通す人もいる。

    山下リオ、永作博美、原由子、山口智子、仁藤萌乃、綾瀬はるか、ベッキー、増田有華、安達祐美、和久井映見、八木亜希子なども昴宿である。

    仕事では色々とこなすだけの器用さはあるのだが、それらを両立するほどの器用さがない為、もし結婚するならしっかり家庭に入った方が賢明である。欲を出すとどちらも中途半端になり、トラブルを引き起こしやすく、しかも加害者型だ。順調交際なら上手くいって欲しいが、結婚となると熊切は、それなりの覚悟が必要だろう。

    一方で、片岡愛之助はどうだろうか?

    片岡愛之助は、1972年3月4日土曜生まれの底宿、干支は子(ねずみ)
    写真:プロフィール
    ハメイャーヲヌキスハ6ツ衫ワ。ヒこちらの宿も剛と柔にわかれる『剛柔宿』に属していて、熊切の昴宿と同じグループだ。このグループに影響を受ける人はの両面をもってます。同じ歌舞伎俳優の市川海老蔵も片岡と同じ底宿だ。この二人が同じ宿とは信じがたいかもしれないが、剛柔宿には外見からは見定めがたく、市川海老蔵は(剛)の気質が強く、片岡愛之助は(柔)のソフト型だろう。しかしどちらの場合も内弁慶でタフであり、意志強固です。とても負けず嫌いであり、勝負運があり、やや形勢不利と見えても持ち前の粘りと力で勝ち抜いてしまうだろう。

    長渕剛、市川海老蔵、石原慎太郎、稲川淳二、坂本龍一、太田光、バカリズム、山下達郎、羽賀研二、舞の海、角川春樹、藤木直人、レオナルド・ディカプリオ、ロバート・デニーロ、ジェームス・ディーンなども底宿だ。

    度胸もよく、バイタリティーもあり、ひたすら力で押していく傾向にあり、異性関係になると、かなり行動ははやく、やや力で押し進めるところがある。仕事では実力星であり虚栄心はないものの、自身の名誉プライドを守る為に平気で嘘つく傾向があり、自尊心は極めて強い。大将星ではあるが、自分を守ろうとする保守的傾向が強いため、やや人望にかけるところがあるだろう。しかし頑固で一度決めたら何があってもやり遂げる性格の為、責任感は強い方だ。政治力がやや弱い点が難点ではあるが、お金を引っ張り出す運に恵まれているはずだ。

    そんな二人の相性は…?

    成危の遠距離!この関係は、まったく異質な宿同士でお互いにないモノを持っている関係だ。最初はその珍しさから互いに惹かれあうが、昴宿と底宿の場合、結果的に昴宿(熊切)が底宿(片岡)を理解できない状態になりやすい。底宿(片岡)は話し相手としては楽しい存在であり、昴宿が底宿の人生の幅を広げてくれるだろう。基本が友人星である為、居心地は良いが、そんな二人が結婚までたどり着くには容易ではありません。恋愛では一気に燃え上がっていくことが多いが異質な者同士なので熱が冷めたらキッパリと別れてしまうこともあります。どちらにせよ相手をよく知るために、結婚までの道筋は時間かけた方が良さそうだ。

    コメントを書く

    Your email address will not be published.

    You may use these HTML tags and attributes:

    <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>