Menu

  • twitter|宿曜占星術|無料占い
  • Facebook|宿曜占星術|無料占い
  • 無料占い・診断|宿曜占星術「相性・運勢・恋・結婚・27宿」【fs-astrology】

    あなたの2017年の運勢は?

    / /

    ▼ ・・・診断結果・・・ ▼

    81,469 views

    婁宿

    ~ 自己愛の強い負けず嫌いな星 ~
    ◆四神分類 ※西方七宿 白虎(びゃっこ)

    ◆十二宮による分類
    「羊宮」に四足とも属しており、この1つの宮から影響を受けています。
    ・羊宮(ようきゅう)
    人事を司る、又、食品や料理に関する仕事に適する、商売上手でもある。福徳が多く、辛抱強く、用心深く、健康で長命。

    ◆七宿による分類
    婁宿は、『急速宿』に属しています。鬼宿、軫宿、胃宿も、このグループです。
    この『急速宿』に影響を受ける人は剛健で、物事をなすのに早く、筋力があります。

    ◆七曜日による分類

    基本的性格
    婁宿生まれのあなたは、大衆受けする天来のタレント性を秘めた星。庶民の心を捉える身に備わった特殊な才能があるのだ。巧まざる天来の演技者といえる。
    商売のうまさにかけては、角宿とともに双璧といえるだろう。商売上手といっても駆け引きの上手さではなく、計算を度外視した独特のアイディア、カン、センスで勝負し、それが一般大衆に受けるのだ。
    隣りの奎宿が貴族星なら、これは庶民の星だ。何をしても大衆にウケ、愛されるという天を得している。

    勇敢で燃え上がるような正義感の持ち主で、独特の感性を持っていて才能豊かな人です。
    また批判精神旺盛で、かなりの負けず嫌いです。抜群の行動力があり、どんなことがあっても頑張りぬく精神力を持ち合わせていますが、一度こうと思ったら無我夢中で突っ走るため、猪突猛進になり冷静に周囲を見まわす余裕がなくなるのが難点。
    その為、心を無心にする気功や禅の世界などに興味を抱く人が多い。心の熱い情熱を律する事が大事なのだ。

    そんな婁宿生れのあなたは、「羊宮」の直線志向で自己主張が強く、「火」の情熱と意欲、向上心とバイタリティーを持ち合わせています。

    ナルシストで自己愛は強く、わがままで、ワンマンで、一家言持つ理屈屋でもある。人のやったことはどうも気に入らず、会議とかグループの会合でも何かひとこと言わないと気が済まず、いわゆる「一言居士」によく見受けられる。
    強がりで本音内に秘めるタイプだが、中心人物として沢山の人に囲まれることを好む。
    ただ、あまりそうした場には接巨的に出ようとはせず、社会、組織の中の重要な影のキーパーソン的存在に憧れる傾向にあるだろう。

    さりげなく目立ちたいのだ。

    中には口ほどにもない実の伴わない人もいるが、元来、学問は好きで趣味も豊かだし、何でも手際よくこなす多芸多彩な人が多いようだ。ちょっと人の気付かないような奇抜なアイディアを発揮したりする。しかし、それだけに変わり者もいるだろう。

    お人好しで善良だが、自分の仕事とか商売のこととなると、人情もドライに割り切るという一面もあるだろう。冷酷でクールというよりは、強がりで頑固である。けして論理的ではない。

    しかし争いは好まず、陽性なので、味方にはもちろん敵にも好かれるという得な性分といえる。

    おしゃれで体裁屋、歌舞音曲を好み、オカルトやミステリーが大好き。モテるタイプとなると、遊び好きなプレイボーイになる可能性も多いにある。気さくで腰も軽く、友達が集まってくるが、本当に心を割って話せる友は案外少ないかもしれない。

    また、どこか心落ち着かず、どっしりした腹構えがなく、口では自信ありげな言動が多いのだが、意外に気の小さいところもあるので、今一つ大きな器になれないのが泣き所だろう。

    婁宿の女性は痩せ型の美人が多いのだが、さっぱりとした男っぽい気質がある。しっぽりとした、あるいはべたついたムードに欠けている。

    ただし、ひとたびお化粧をすると、ぐっとお色気が出るのが特徴だ。

    性格も淡白で、情味に乏しいというか、クールで乾いた感じだ。気性は強く、頭もよく、理屈っぽい才女が多いのだ。そしてどこか骨っぽいところもある。
    しかし恵まれない者に深い情を注ぎやすく、弱者に弱い一面があります。いわゆる年下男性を可愛がるアネゴ肌の女性だ。

    結婚すれば家庭の切りまわしもうまいのだが、晩婚または独身の運勢があり、自ら結婚を拒否するところもある。

    昴宿とともに結婚拒否性の双璧で、いわゆる「男嫌い」のほうかもしれない。

    婁宿の人はアイディアマンで多芸多才だが、あれこれと手を出し、気が多くて、一事に専心できないのが欠点だ。若いうちは好奇心の赴くままに多方面に手を伸ばすのもいいのだが、ある時期が来たら的を絞り、そのことに徹底するのが成功のコツだ。それも、なるべく若いうちがいいだろう。好きな道に突進することだ。

    器用なあまり、間口だけが広くて奥行きのない起用貧乏で一生をおわる人もいる。また、遊び人の星でもあるので、女に身持ちを崩す人もいるだろう。

    商才はあるというものの、大組織を動かす事業家や官界コースは不向きで、あくまで自分の個性と知恵で勝負する大衆相手のこじんまりとした独立事業で成功するだろう。女性なら水商売や趣味の店なども向いている。

    むろんサラリーマンも悪くはなく、特殊な仕事としては、医者や薬剤師もよく、また「馬師宿」と呼ばれているので旨煮関係のある仕事で成功する。なお、ワンマンのわりには受け身で決断力は鈍いだろう。

    人を動かす立場になれば、スタッフ、部下に対して個人的感情が入りやすく、人によって温度差がはっきり出てしまう。それが上手くいく時もあるが、長続きはしない。
    自分にとって都合のよい人ばかりフォーカスし、都合のよい人が居なくなると無碍にしていた人に対し、まるで手の返しをするかのように好意的になる。
    社内政治で失敗するタイプだ。

    婁宿は、相手の裏や物事の裏をつくような動きをすることがあるが、これは気の小ささからきている。物事ははっきり言うのだが、正面から相手と向き合うのは苦手だ。
    自分の思い通りに物事を運ばせたい、でも、堂々と振る舞えない。というジレンマがあるだろう。

    人を動かす立場になるのなら己のプライドも大事だが、どんな相手にも自尊心があることを忘れないように。
    また、頑固過ぎて生産性に欠ける点あり。人間関係で不調和が起こった時、相手の意見にも十分耳を傾けることだ。

    一般に、この宿は大物実業家としての成功者はあまり見かけない。これは器の大きさに限度がある為、組織拡大しにくい。
    ただ、それを超えたアイディア、カン、センスがずば抜けて優れた、とんでもない大物が出没する宿でもあり、実例は少ないがアイディアとカンとセンスだけで世界の覇者になる者もいる。

    大衆受けする婁宿は、たとえ苦境に立たされても持前のセンスと直観で、どこででもやっていけるだろう。

    難点としては、物事が上手くいかないと、他者、部下などへ、そのストレスをぶつけてしまうところは自省すべきだ。

    運勢年表


    相性一覧
    説明 ※『「近距離、中距離、遠距離」は関係性の引力を表します。近いほど強く、遠いほど弱まります。』(※)内はあなたの相を表しています。