Menu

宿曜占星術【fs-astrology】相性も運勢も恋愛も無料で占う

基本占いから運勢・相性・恋愛全て占う

/ /

▼ ・・・診断結果・・・ ▼


危宿

~ 自由の精神を愛する知的な星 ~
◆四神分類 ※北方七宿 玄武(げんぶ)

◆十二宮による分類
危宿(きしゅく)は「瓶宮」に四足とも属しており、この1つの宮から影響を受けています。
・瓶宮(へいきゅう)
何事にも強力な運があり、戦えば必ず勝つ。忠義にあつく、学問を好み、名誉と財宝を手にする。しかし、財産を長期間保持する力に欠けるので、商売より学問の道が一番適している(土曜の夜に生まれた者は、必ず高貴の位に達する)。

◆七宿による分類
危宿は、『軽躁宿』に属しています。井宿、亢宿、女宿、虚宿も、このグループです。
この『軽躁宿』に影響を受ける人は軽軽しい行動がありますが、性質はまっすぐです。

◆七曜日による分類

危宿(きしゅく)の基本的性格
危宿生まれのあなたは、「色男、金と力はなかりけり」という言葉が、この星の性格をかなりよく言い当てている。
だいたいがハンサムで、服装にしてもしゃれっ気のあるのが好きで、また似合います。度を超すとキザっぽいタイプになる。

世間知らずの坊ちゃんによくあるタイプで、人型はさっぱりしているし、気もいいだろう。清廉潔白で、一本調子、単細胞型人間に属する。それだけに世間の泥をかぶり、他人を押しのけても出世しようといったモーレツさはない。世の荒波を泳いで行きぬくのは、まず苦手だろう。

周囲の視線をさらう奪う魅力にも恵まれており、好奇心旺盛で新しいものが大好きです。
平凡を嫌い逆に風変わりなものを好む傾向が強くあり、その興味の対象もコロコロと変化していくのが、この危宿の特徴でもあります。

知的思考はとても強く、精神の自由を…


危宿(きしゅく)の運勢年表


危宿(きしゅく)の相性一覧
危宿(きしゅく)から見た相性
説明 ※『「近距離、中距離、遠距離」は関係性の引力を表します。近いほど強く、遠いほど弱まります。』(※)内はあなたの相を表しています。