Menu

  • twitter|宿曜占星術|無料占い
  • Facebook|宿曜占星術|無料占い
  • 無料占い・診断|宿曜占星術「相性・運勢・恋・結婚・27宿」【fs-astrology】

    あなたの2017年の運勢は?

    / /

    ▼ ・・・診断結果・・・ ▼

    59,301 views

    尾宿

    ~ マイペースな職人気質な星 ~
    ◆四神分類 ※東方七宿 青龍(せいりゅう)

    ◆十二宮による分類
    「弓宮」に四足とも属しており、この1つの宮から影響を受けています。
    ・弓宮(きゅうきゅう)
    計略が巧み、剛気で人望もあり、困難を切り抜け目的を達成させる力がある。財を得て成功するが、家族・親族との縁がうすかったり、孤独になりやすい。

    ◆七宿による分類
    尾宿は、『悪害宿』に属しています。参宿、柳宿、心宿も、このグループです。
    この『悪害宿』に影響を受ける人は毒があり剛猛です。

    ◆七曜日による分類

    基本的性格
    尾宿生まれのあなたは、だいたいが無口で、コツコツとよく働く。飾りっけがなく、庶民的で地味に見えるだろう。お世辞はいえず、時にはぶっきらぼうで、昔気質の職人や名人によくあるタイプだ。
    弓宮に属している星で、獲物を狙う狩人でもある。

    冒険心がとても旺盛で自分の興味を持った事に向かって夢中に邁進するエネルギッシュなタイプです。
    そして精神性がとても深く、何事も堂々としていて礼儀正しく、古風なタイプが多い。

    集中力と粘り強さがあり、競争心、闘争心もあります。 目的達成のためなら努力も惜しまず、厳しい状況であってもそれを乗り越えるだけの楽観性があることがあなたの優れた魅力です。
    しかし、根が素直でない為、道を誤るととんでもない方向へ進んでしまう人も多い。
    そんな尾宿生れのあなたは、「名声運」と「財運」を持っている人です。

    表向きはとても親切だが、気性は激しいし、自分の好きなことに熱中して、一つのことへの執念はすさまじく、狙った獲物は逃がさないエネルギッシュな人だ。それも黙々とマイペースで目標を追っていくのだ。他人の助言などには耳を傾けず、その点は頑固で、偏屈でさえあるだろう。決して高姿勢はないが、仕事への自負心が強いのだ。

    名利には頓着せず、リアリストに見えるようで非現実的、夢想家の面が多分にある。といっても、中には、しぶとくガメツイ人もいる。実直でよく働くし、実力のある星なので生涯お金には困らないだろう。

    家庭的で、子煩悩で、身内思いだ。

    しかし社交ベタで、交際嫌いの人が多いだろう。むしろ、自分に正直すぎて人の心をつかむことが出来ないのかもしれない。

    策略あり、闘争を好む人も中にはいる。だから、他人から見るとちょっと不気味で得体の知れない感じを受けるかもしれない。

    地味な職人気質というと、いかにも小粒のようだが、武の世界では大将星であり、なかなかの大物も出現する。

    この尾宿の人は敵に回すと不気味で、恐るべき存在になるかもしれない。

    本質的にこの星の人は、経営者になるなら、手堅く中小企業をこつこつと築いていくのに適している。

    また、一般には無口で、どこか野暮ったいタイプが多いが、自分の打ち込んだ仕事は見かけによらず派手なところがある。華麗な磨きをかけた作品をモノにする芸術家もいる。

    趣味は意外に高尚で、普段はガメつくケチ臭いようだが、これと思ったことには大金をはたいたりする面もある。度胸も案外いいのだ。

    華やかな名声という点では、尾宿の場合、女性のほうが男性より優っている。

    女性はさっぱりとしていて気取りがなく、男まさりだろう。見かけはどこか男っぽいようだが、繊細な感情を持っている。

    内助の功のある賢婦人型に多いのだが、それが行き過ぎて男の面倒を見過ぎるあまりに逆効果となり、相手を駄目にしてしまう人もいる。一般的には世話女房で、特に肉親の面倒はよく見る。そのために自分を犠牲にし、晩婚や独身になることがあり、生活力がありすぎて男性運に恵まれないというところがある。

    この星の女性はやり手ではあるが、大きな責任を背負えるほどの器は持ち合わせていないため、管理職にはあまり向かない星だ。なんでも自分で仕切ろうとするが、長期的な計画には不向きで最終的に責任逃れをする傾向にある。状況をこじらせてしまう。

    また、馬鹿にされたくないというプライドは誰しもが持ち合わせているが、この星の女性は、それが人一倍強い。
    外面は良いのだが、関係が長く続くと、図々しさが増してくる上、上から目線になりがちだ。よほどの実力があるなら別だが、実績のない上辺だけの知識で勝負しても、逆に周囲から馬鹿にされることを理解すべきだろう。
    ワンマンなところもあり、基本的には自分中心で物事を考えている。仕切りたがり屋で仕事でも自分主導で進めようとするが、周囲はあなたの自分勝手さに嫌気が指し離れていってしまう。
    また、事業の失敗、人生の失敗、不の歴史などを他人、周囲の人々の責任にしがちな他力本願な面もうかがえる。責任に対するストレスに弱いのだ。

    尾宿の人が成功する秘訣は、一発勝負に賭けるような大事業を避け、自分の好きなことで地道に生きることだ。仕事は生涯ついてまわり、出来れば独立するよりも、理解ある人の下で働くほうがよい。

    焼物、漆器、染め物などの職人、土木建築の技師、不動産業、造園、石、教師などが適職だ。よほどの才能と自身があるなら芸術家、作家、軍人が一番ぴったりだが、今なら自衛官、警官といったところだ。食べ物関係の仕事もよく、女性なら花道、茶道、舞踊のお師匠さんも悪くない。

    また、どんな仕事に就くにしても、偏屈すぎる意地は露骨に出さないこと。人から煙たがられ、ヘタをすると裏街道に生きる羽目になる。また身内びいきもほどほどに。女性の場合も特に、適当に相手の男を立てることだ。

    なお体は丈夫だが、ガン、脳溢血、事故に注意が肝要だ。

    運勢年表


    相性一覧
    説明 ※『「近距離、中距離、遠距離」は関係性の引力を表します。近いほど強く、遠いほど弱まります。』(※)内はあなたの相を表しています。