Menu

  • twitter|宿曜占星術|無料占い
  • Facebook|宿曜占星術|無料占い
  • 無料占い・診断|宿曜占星術「相性・運勢・恋・結婚・27宿」【fs-astrology】

    あなたの2017年の運勢は?

    / /

    ▼ ・・・診断結果・・・ ▼

    77,890 views

    房宿

    ~ 直感力と自己主張の高い星 ~
    ◆四神分類 ※東方七宿 青龍(せいりゅう)

    ◆十二宮による分類
    「蠍宮」に四足とも属しており、この1つの宮から影響を受けています。
    ・蠍宮(かつきゅう)
    多病、薄命の相あり。性質も嫉妬心強く、悪心から他人をおとし入れるような所があり、修養を積み「寛容の心」を養うべし。しかし、劇薬が時に病気を治すことがあるように、その力を善事に利用すればよい。ゆえに医療関係(医師・看護士・薬剤師など)が適職。

    ◆七宿による分類
    房宿は、『和善宿』に属しています。觜宿、角宿、奎宿も、このグループです。
    この『和善宿』に影響を受ける人は柔和温厚で聡明、学問を愛します。

    ◆七曜日による分類

    基本的性格
    房宿生まれのあなたは、觜宿とともに金持ち星としては27宿中最高で、「蔵の番人」といわれている星である。
    觜宿が頭脳的な才覚をもってお金もうけをするのに比べ、房宿の人は自然とお金が集まってくるという恵まれた星だ。威徳もある。
    凡人の域を越えた気品が備わっており、豊かな情緒性と洞察力の持ち主です。
    無口な人が多く、あまり人に心を開かない閉鎖的な面があります。
    研究心や探求心が旺盛で頭が切れてとても快活ですが、その反面、自信過剰で周囲を見下しがちになってしまうので注意が必要です。
    また、人を疑う気持がとても強く、なかなか人を信用しない傾向があり、根が臆病な為、周囲の声を気にし過ぎてしまう傾向もあります。
    そんな房宿生れのあなたは、労せずして財産が増える「財運」を持っている人です。

    物事の判断は的確で、即断即決、その目的に向かって最後までやりぬく行動力があります。
    大衆の心を見抜く直感力は鋭く、先見の明もあり、それだけに事業家としても成功するだろうし、一般に政治好きであることも大きな特徴だ。

    エリート意識が強く、なにかにつけて自分本意である。
    人間関係においても、エラそうな態度になりがちなのだが、しかし悪気はなく、本人も気づいていない傾向にある。
    酒の席では態度が大きくなりやすい傾向にあり、根が臆病のため権力には弱いが、部下、同僚でライバルが現れると自分より弱い者に権力を振るい自分の強さ、凄みを見せつけようと自慢話や傲慢な態度をとる人もいるだろう。

    むろん、房宿には、実力があっても控えめで、温厚な人格者というタイプもあるが、一般には自分本位な人が多い。

    自分が損か得かといった打算を中心に行動するので、他から見ると親しめる人柄ではないかもしれない。

    「俺が、俺が」のエリートとエゴがむき出しになり、独断専行が行き過ぎ、お金の亡者になって他人に嫌われる人もよく見かける。

    敵も多く、それだけに、ひとたび権力の座から落ちると、途端に弱くなる脆さもあります。
    しかし実力星でもある房宿は、運勢はとても強く比較的幸運な星だ。人格者として人望、人徳を有することができれば、かなりの大物になる事もできる。

    房宿は女性の場合、張宿・畢宿とともに美女星の御三家の一つといわれている。

    アンタレスを守星とする蠍座にあり、輝き、燃えるような生涯となる人も多い。その美しさも、清楚可憐なタイプではなく、花ならボタンを思わせるような気品ある華やかな魅力だ。

    「男殺しの星」といわれるくらいで、男性遍歴も多いだろう。

    無論静かなタイプもいるが、ひとたび恋をすれば、本能の趣くままに突進し、あくまで自分本意である。その恋が冷めると、あっさりと相手を捨てるという具合で、悪女になる可能性も多いにある。

    結婚は見合いなどで早婚のほうが幸福になるケースが多いが、大体は晩婚型だ。

    女大将星で行動力はあり、やり手なので、自分が強すぎるため夫を剋し、生別、死別する後家運もある。

    房宿の人は一般に何をしてもお金はついてまわるし、エリート・コースを進むが、職業としては政治家、実業家、芸術家が向いている。さらに、より堅実な生き方を選ぶなら高級官僚、役人、銀行マン、検事、弁護士、医者などである。

    女性なら女優、モデル、デパートガールなど人前に立つ仕事が運を開くだろう。

    房宿の開運の鍵は、エリート意識、強烈な自我をむき出しにせず、万事控えめに。敵を作らず、他人に嫌われないように自戒するのが成功のコツだ。
    目下、目上関係なく謙虚な姿勢が大切だ。房宿は仕事師で洞察力があり、まるで受信機のように全身で状況を感じ取る事ができる広いセンサーを持っている。それだけに仕事も効率的で、じわじわと実績を積み重ねながら上昇していくだろう。なによりも運勢の強い星なので、行き過ぎた独断専行さえ気を付けていれば順行に出世していくだろう。

    房宿は頭の切れる上に探究心も深い。そのため会議などで、他のスタッフが上げた案に対して、発案者の鼻をくじくような配慮のない鋭い言動で指摘する為、相手からすると見下されているような気分に感じるだろう。
    房宿にとっては、正しい事を言ったまでというつもりでも、どこか細かすぎて寛容さに欠けて、言葉足らずで配慮に欠ける点は注意すべきだ。その傾向も地位があがるほど強くなる。

    陰険なタイプになると遠回しに相手の考えを否定するような嫌味なタイプも出てくる。
    房宿のエリート意識とは、まさにこの事である。自分の中にある考えが最も正しいという根拠のない自信がある。

    女性も、自分が一番正しいかのような高姿勢な態度になりやすい。頭が切れるぶん、早合点となりやすい傾向があり、誤解を与えてしまう事もあるため先走りは禁物だ。

    尚、多病多疾の相もあり、特に痛みに関係のある病気にかかりやすいので注意が必要だ。

    運勢年表


    相性一覧
    説明 ※『「近距離、中距離、遠距離」は関係性の引力を表します。近いほど強く、遠いほど弱まります。』(※)内はあなたの相を表しています。