Menu

  • twitter|宿曜占星術|無料占い
  • Facebook|宿曜占星術|無料占い
  • 無料占い・診断|宿曜占星術「相性・運勢・恋・結婚・27宿」【fs-astrology】

    あなたの2017年の運勢は?

    / /

    ▼ ・・・診断結果・・・ ▼

    76,578 views

    昴宿

    ~ アグレッシブで気位の高い知的な星 ~
    ◆四神分類 ※西方七宿 白虎(びゃっこ)

    ◆十二宮による分類
    「羊宮」に一足、「牛宮」に三足属しており、この2つの宮から影響を受けています。
    ・羊宮(ようきゅう)
    人事を司る、又、食品や料理に関する仕事に適する、商売上手でもある。福徳が多く、辛抱強く、用心深く、健康で長命。
    ・牛宮(ぎゅうきゅう)
    金運があり、友達や親族の数も多く、人々から尊敬され長命である。適職は、たくさんの従業員を使った農業・牧畜に関係する仕事。もともとは短命だが、勤勉さが健康をつくる。呼吸器の病気で中年ごろ苦しむことがあるので、要注意。

    ◆七宿による分類
    昴宿は、『剛柔宿』に属しています。底宿も、このグループです。
    この『剛柔宿』に影響を受ける人は剛と柔の両面をもっています。

    ◆七曜日による分類

    基本的性格
    昴宿生まれのあなたは、男ならちょっとオシャレで見栄っ張りの坊ちゃんタイプ。女性なら、美人の多い「お姫さま」の星だ。不思議に育ちのいい人が多く気位も高い。
    剛柔宿と呼ばれ、ソフトなタイプと堅い感じの人と2つの方がある。
    共通している点は、学問、芸術を司る星なので、学を好み、文才あり、弁舌も巧みで説得力があり、異性にモテることである。

    会話や態度が優雅で、とても魅力的な人物。言葉による表現力がとても豊かです。
    しかし内面は、自分の意志は断固貫くアグレッシブな面を持ち合わせています。また、自己主張はとても強く、知的向学心ある明晰な頭脳の持ち主です。

    芸術的センスもあり、美しいものが大好きなので、美的で快適な環境造りの才能を持っています。
    ただ、その反面、官能に溺れやすい傾向があるので要注意です。
    そんな昴宿生れのあなたは、27宿の中で最も強い「引き立て運」「名誉運」「名声運」「環境運」を持っている人です。

    ソフト型の男性なら、遊び人のタイプといっていいだろう。女性にモテる上に、口説き上手なのでプレイボーイとしての素質は充分だ。しかし、見かけによらず強剛で、内向的で、テレ性なところもある。

    元来、この星は名誉に生きる星で、がむしゃらに突き進むしぶとさはない。器量も大きいほうではなく、本当の大物にはなかなかなりがたい宿命にある。また気位が高いので憎まれることも多い。
    昴宿は根が臆病なわりに、根は負けず嫌いで、どこか他人を見下すような態度になりがちだ。また、何事にも知ったかぶりな対応をしがちで損をする。

    この星の人は、個人で好きな仕事をしながらフリー、あるいは作業者として活動するか、雇われ社長であるほうが才能を発揮できる。しかし、独立や中間管理職はあまり向かないようだ。

    昴宿の適職は、なんといっても学問、芸術、芸能など自分の好きな道を生かして趣味と実益を兼ねるような仕事が最高だ。趣味やアイディアを活かした店の経営が良い。

    不思議に味覚の発達した人も多いので、食べ物に関係する職業もよい。男性でも美容師、ファッションデザイナーなどの女性的な仕事も悪くない。

    持前の知性とアグレッシブな行動力があり様々な場所で活躍できる才はあるが、それが長く続きしにくいのが難点。

    また、一儲けしようといった野心は持たないこと。実より名を取り、名誉に立つのがこの星の宿命だ。

    女性の場合も、うわべは「柔」で、内心は「剛」という二面性のあるのが特性だ。

    美しいわりには色気がなく、何処か人間として面白味に欠けがちだ。顔に似合わず強情で、嫉妬心も強いだろう。

    家庭に入れば、結構料理屋裁縫もうまいし、女としての能力もあるのですが、男性を拒否する本能の強い星で、婚期が遅れたり、独身を通す人もいる。

    もう一つの特性は、家庭と自分の仕事が両立しがたいこと。両方を適当にこなすだけの器用さがないのだ。

    家庭に入りながら、欲を出し仕事を持つと、どちらかが中途半端になり、それが原因で家庭内にトラブルを起こすことになる。

    なお、男性は色難を慎むよう警告しておく。また、器用貧乏で終わることがあり、八方美人過ぎて逆に信用を失うことがあるので、一本、筋の通る強さを持つことだ。

    運勢年表


    相性一覧
    説明 ※『「近距離、中距離、遠距離」は関係性の引力を表します。近いほど強く、遠いほど弱まります。』(※)内はあなたの相を表しています。