Menu

  • twitter|宿曜占星術|無料占い
  • Facebook|宿曜占星術|無料占い
  • 辛口無料占い|宿曜占星術

    無料占い・診断|宿曜占星術「相性・運勢・恋・結婚・27宿」【fs-astrology】

    あなたの2017年の運勢は?

    / /

    ▼ ・・・診断結果・・・ ▼


    fs流・宿曜占星術|無料占い

    fs宿曜無料占い宿曜占星術とは、インド占星術をベースにした日本の占星術。

    個人の性格占い・能力・社会性だけでなく、対人関係の相性占いと、日々の運勢占いで威力を発揮する占いです。

    特に相性占いに関しては、他の種類の占いより突出した的中率をほこります。
    月の周期27.3日(白道)を27に分けた宿と、宿道12宮に分け、月の状態によって人の性質や吉凶を占うことが出来ます。暦は旧暦で詠みます。
    太陽の運行を中心にした西洋占星術が、人の表層、全体的な運勢の流れを観るのに対し、宿曜占星術はより内面的・感情的な運勢を観ていく占星術だと言われています。
    太陽の運行を中心として黄道12宮を配する西洋占星術と、月の運行を中心として、宿曜12宮を配する宿曜占星術は対照的なものとなっています。

    ▼また27宿は四神分類「東西南北」の4つの方角に分類されます。

    ・北方七宿 (玄武)げんぶ
    ┗斗宿 女宿 虚宿 危宿 室宿 壁宿

    ・東方七宿 (青龍)せいりゅう
    ┗角宿 亢宿 底宿 房宿 心宿 尾宿 箕宿

    ・西方七宿 (白虎)びゃっこ
    ┗奎宿 婁宿 胃宿 昴宿 畢宿 觜宿 参宿

    ・南方七宿 (朱雀)すざく
    ┗井宿 鬼宿 柳宿 星宿 張宿 翼宿 軫宿

    ▼上記の方角から12に分けたものが下記の12宮となります。

    羊宮、牛宮、夫妻宮、蟹宮、獅子宮、女宮、秤宮、蝎宮、弓宮、磨宮、瓶宮、魚宮

    さらに日曜から月曜までの七曜日による分類と七宿「安住宿、和善宿、悪害宿、急速宿、猛悪宿、軽躁宿、剛柔宿」による分類から性格、運勢、相性が診断される占いです。
    また宿曜占星術は一週間の曜日の語源ともなっています。

    ◆起源◆

    「宿曜占星術」の歴史は古く、約3000年前、文殊菩薩とリシたちが、27宿や12宮、七曜などの天体の動きや曜日、日や方角等の巡りをもとに、インド占星術の経典として上下二巻にまとめたものです。
    その経典を翻訳し、西暦803年に日本にもたらしたのが弘法大師の空海です。
    さらに空海がもたらしたこの経典を、密教徒たちが独自に研究、発展させた結果、完成したのが「宿曜占星術」というわけです。
    また道教の概念も取り入れられており、宿曜経そのものは唐で完成したのではないかと言われています。

    当時、すでにあった陰陽道の陰陽師と勢力を二分していました。
    この頃、政治の判断基準として重宝されていた、 陰陽師の『陰陽道』と人気を二分するまでになり、 『宿曜道』と呼ばれることもあり、社会的地位を確立していきました。

    あの織田信長も宿曜道を天下取りに活用していたが、そのあまりの的中率の高さに江戸時代、 徳川幕府は宿曜占星術を封印してしまいました。
    織田信長は「宿曜道」を戦に用いたことにより、戦国の覇王となり、後に徳川が天下を統一し、300年にも及ぶ磐石な徳川幕府を築けたのも、徳川幕府が公の場では「宿曜道」を禁じ、密かに活用していたからだとも言われています。
    空海が持ち帰って以降、江戸時代に入るまで日本で長く利用されてきたのですが、徳川幕府の禁じもあり、戦国時代の頃に宿曜術は一度全滅しています。その為、正式な口伝伝承者が途切れてしまっているのです。その後、再編が行われ、編成し直しているという経緯があります。
    時が経ち、明治以降に再び宿曜占星術は見直され、現在に至ります。

    ▼27宿?28宿?▼

    宿曜術には27宿説と28宿説があります。
    28宿というのは、27宿に「牛宿(ぎゅうしゅく)」を加えたものです。
    最初、暦として生まれた時、宿曜は28宿でした。
    これは月が1ヶ月に天球を運行する軌道(白道)を二十八に分類して暦を作ったからです。
    ただ、「牛宿」は他の宿星と違い、27宿星それぞれの正午の時間に必ず存在する宿星でした。
    中国に渡り、占いとして発達した時、遁甲術の影響を受け、十干の甲と同じく遁れさせました。
    また、牛宿を使用すると災いが生じると古来から言い伝えられており、牛宿の変わりに斗宿が2年連続することで暦としては28宿ですが、占いとしては27宿のサイクルを形成しています。

    fs流・宿曜占星術は、人の運命を定めるものではありません。
    どんな運勢に影響を受け、どんな星から生まれようと、人生は自分で切り開くもの。
    自身の星の特性、特徴に気づき、それらを最大限生かす事が、生きる薬になり次の活力に運ばれる。
    まずは、あなたがどんな星から影響を受けているのかを知り、自己分析にお役立てください。

    また恋愛、結婚などの相性占いはもちろん、組織マネジメントにも活用する事ができます。尚、当宿曜占いは全て無料でご利用いただけます。

    あなたが影響をうける星は?

    お知らせ

    2015年7月20日 リニューアルしました。